ショートビル

機動戦士ヴァンダムが心血を注いで完成させた戦略ジャークベイト KVDジャークベイト300 KVDJerkbait 300 / ストライクキング Strike king

ジャークベイトって楽しいですよね。 自分のリズムで動かしてキャッチした時の達成感はタダ巻き系ルアーとはまた違ったものがあります。 反対にバイトがない時は自身のスキルが否定されたようで、ジャークベイトなんて嫌いだー!と叫び...
クランクベイト

本質を見極めた者だけが美酒に酔える究極のクランク フリーター Fleater 1.5 / ヴァイパーデザイン Viper Design

いつかの記事でも書きましたが、人は見た目で物事を判断するイキモノです。 それ自体は何ら悪いことではないのですが、判断を見た目に頼ってばかりいると、物事の本質を見過ごしてしまいがち。 今日紹介するフリーターはそんな人間の浅...
ダイワ Daiwa

メガバスPOP-Xを買えない少年達の心を癒やしてくれた平成のコーモラン T.D.ポッパーZERO T.D.Popper ZERO 1070F / ダイワ Daiwa

アングラーならば誰しも記憶に残るルアーがあります。 それらの多くはその時代を彩ったものですが、世代やバスフィッシングを始めた時期によってそのルアーはまちまち。 例えば70年代ならばジェリーワーム、80年代ならシャッドラッ...
クランクベイト

巨大なリップに似合わずシャローで活躍するヘソ曲がりダイバー プロモデルクランクベイト シリーズ4 Pro Model Series HC4 / ストライクキング Strikeking

とかく人は見た目で相手を判断してしまいがちです。 いつだったか「人は見た目が9割」なんて書籍がベストセラーになったりした事もありますし、そもそものんだくれ自体が非常に見てくれが悪いので(笑)、普段から外見の先入観から来る偏見を...
トップウォーター

ハイパフォーマンスが手軽に楽しめるセイジカトウの名作トップ10に入るトップウォーターの逸品  S8ポッパー S8 Popper / ラッキークラフト Lucky Craft

今や世界的なルアーデザイナーとしてその名を馳せる加藤誠司氏。 ダイワから始まった彼のキャリアには数多くの名作と呼ばれるものがありますが、中には名作が多過ぎるがゆえに埋もれてしまった作品もチラホラ。 その際たるものがこのS...
クランクベイト

スゴいのは兄貴達だけじゃない!チビサイズならではの機動力がウリのリトルダイナマイト マドバグ G28 Mud-Bug G28 / フレッドアーボガスト Fred Arbogast

仕事柄、のんだくれの下にはルアーに関するいろんな質問が届きます。 その中で特に多いのがクランクベイトに関するもの。特にウィグルワートの代替となるクランクは何?という質問が目立ちます。 そんな時に真っ先に答えるのが、このマ...
クランクベイト

パラニューク監修のセルフセンタリングアイ搭載クランクベイト アラシ サイレントスクエア#3 Arashi Silent Square #3 / ストーム Storm Lures

せっかく買ったのに使わないまま放置しておいて、ずいぶん経ってから使ってその良さに気付くってルアー、誰にもありますよね。 のんだくれの場合はコレ、ラパラストームのサイレントスクエア。 ラトリンスクエアのバリエーションとして...
クランクベイト

多くの誤解によって評価されずに終わってしまった不遇のクランクベイト ミッドワート Mid Wart / ストーム Rapala Storm

業界大激震だったラパラへの移籍 ストーム創業者のリタイアメントによるラパラへの売却を目の当たりにした旧ストームファンの落胆ぶりは、それはそれはタイヘンなものでした。 今はラパラも積極的にブランドン・パラニュークなどのプロ...
13フィッシング 13 Fishing

あのラパラも認める新興ブランドが放つボトムクローラー ゴルディート Gordito / 13フィッシング 13 Fishing

のんだくれは、品質や性能とは全く関係のない要素にハートを射抜かれて反射的にモノを買ってしまうという慢性疾患を患っています。 特にルアーのネーミングは製作者の遊び心が盛り込みやすいのか、ふざけた名前が多いので困ります。 か...
へドン Heddon

あのウィグルワートをも蹴散らす暴れクランク!水面派も必携のベストセラー タドポリー Tadpolly / へドン Heddon

ルアーの歴史の中ではご長寿と呼ばれる部類なのに、日本では究極に不人気なルアーというのがあります。 実力があるから生き残ってるのに、カタチが古いからスルーされちゃうんですかね? それともいつでも手に入るから? いず...
クランクベイト

金田のバイクよりも扱いにくい?コーデルが打倒ワートに向けて頑張りすぎちゃった無冠の名作 ウィグルオー Wiggle ‘O’ CW01 / コットンコーデル Cotton Cordell

ワート好きならスルー厳禁の"ジェネリックルアー" この10年ほどでルアーのカテゴリーにも "ジェネリック" というワードが聞こえるようになってきました。 ジェネリックとはもともと医薬品業界で使われていた業界用語。 主に...
エディポープ Eddie Pope's

ウィグルワートの元ネタ?ワンフッカーならではの暴れっぷりが楽しいトラウト向けクランク  ホットショット#35 Hot Shot #35 / ルーハージェンセン Luhr Jensen

日本人はカテゴリー分けが大好きです。 なんでもきっちり仕分けして線引きしたがる性格は、島国ならではの国民性と言ってもいいでしょう。 その傾向はルアーの世界にもしっかり現れており、このルアーは何用でそれは何用と言った具合に...
タイトルとURLをコピーしました