トップウォーター

ウェイクベイト

量産バージョンだからってナメんなよ。ラットキングの意地が詰まったマルチユーストップウォーター ラゴラット4″ Rago Rat 4″/ ラゴベイツ Rago Baits

”おすすめのラットベイトを教えてください” かつてラットベイトが脚光を浴びた時にひんぱんに聞かれた質問です。 その際に真っ先に答えていたのがこのラゴラット。 かのラゴベイツがリリースした量産型ラットです。 ラゴラ...
トップウォーター

ソルト向けのセッティングなのにバスも狂ってしまう最狂ペンシルベイト バドンカドンク Badonka-Donk BSWDTL4 / ボーマー Bomber

去年のICASTショーで気になってはいたものの、何故かお近づきになる機会がなかったボーマーのバドンカドンクでしたが、昨年末にやっとナイルの店頭で会えました。 ルックスだけで好き嫌いが分かれちゃうであろう、典型的なアメリカの塩味...
ストライクキング Strikeking

アングラーの操作次第で多彩なサウンドが楽しめるポッパー/チャガーの秀作 KVDスプラッシュJr. KVD Splash Jr. / ストライクキング Strike King

ルアーには ”最終形” と呼ばれているカタチがあります。 ルアーの特性や機能を突き詰めていくと、最終的に似たカタチになることからそう呼ばれており、ペンシルベイトでいうところのオリジナルザラスプークやリップレスクランクでいうところのラト...
ダイワ Daiwa

メガバスPOP-Xを買えない少年達の心を癒やしてくれた平成のコーモラン T.D.ポッパーZERO T.D.Popper ZERO 1070F / ダイワ Daiwa

アングラーならば誰しも記憶に残るルアーがあります。 それらの多くはその時代を彩ったものですが、世代やバスフィッシングを始めた時期によってそのルアーはまちまち。 例えば70年代ならばジェリーワーム、80年代ならシャッドラッ...
トップウォーター

ハイパフォーマンスが手軽に楽しめるセイジカトウの名作トップ10に入るトップウォーターの逸品  S8ポッパー S8 Popper / ラッキークラフト Lucky Craft

今や世界的なルアーデザイナーとしてその名を馳せる加藤誠司氏。 ダイワから始まった彼のキャリアには数多くの名作と呼ばれるものがありますが、中には名作が多過ぎるがゆえに埋もれてしまった作品もチラホラ。 その際たるものがこのS...
ポッパー•チャガー

可愛い見た目なのに中身は殺人鬼。時間のいたずらにも左右されない高性能ルアー ケロール Keroll / ラッキークラフト Lucky Craft

「時代の最先端」という存在は、大きな影響力がある反面、非常に廃れやすいという側面があるのは皆さんご存知の通り。 しかしその中でも本物とされる物は時間の経過に関係なく生き続けます。 今日のゲスト、ケロールはまさにそんな存在です。 ...
ダイワ Daiwa

老舗釣具メーカーの意地を見せた世界戦略中空フロッグ D-フロッグ D-Frog / ダイワ Daiwa

相変わらず盛り上がってますねー、フロッグは。 時期的なものとはいえ、少しでもカバーがあれば全員がフロッグを投げて… みたいな感じになっちゃったので、基本あまのじゃくなのんだくれにはちょっとオモシロクなくなってきちゃいました。 ...
スイッシャー

笑った者が泣きをみる!バスを釣るための要素を徹底的に突き詰めた超絶パフォーマー バズプラグ Buzz Plug G905 / アーボガスト Arbogast

”セールスコピー”によって過小評価されているバズプラグ ルアーのプロモーションにはつきものである "世界初" とか "○○ができる" というセールスコピー。 例えば、巻くだけで千鳥るクランクベイトとか、ロッドをチョンチョンす...
スイッシャー

立ち上がりがイマイチなペラにもちゃんとした理由がある ”最後の切り札”  エースインザホール Ace In The Hole 600 / ポー Poe’s

この時期にダブルスイッシャーかよ!という声が聞こえてきそうですが、元々季節感のかけらも無いブログですから気にしない気にしない。 ということで今日のゲストはポーの水面爆撃隊長、エースインザーホールです。 ポーといえ...
トップウォーター

ディディー家の栄光の裏に存在する知る人ぞ知るペンシルベイト ウォーキンディディー Walkin’ Diddie / ルーハージェンセン Luhr Jensen

パッケージから出したばかりのまっさらのルアーを投げる時ってワクワクしますよね。 期待通りの動きをしてくれるのか、それとも予想以上にイイのか、最もテンションが上がる時です。 しかし買ったルアーの全てが思ってた通りのパフォー...
スミス Smith

羽鳥スピリットを広く世に広めた激釣れスティックベイト スティッキー0 Sticky 0 / スミス Smith

やっと梅雨が明けました。 これからしばらくは猛暑が続くのでバス釣りにはちょっとタフな時期となりますが、そんな時こそ意識して投げて欲しいのがベンシルベイト。 夏場の夕マヅメの定番トップウォーターです。 夕マズメの必須アイ...
クワイエットファンク Queit Funk

実際に使ってみなければ分からないこのルアーのスゴさ スナフヴィー Snaff Vie / クワイエットファンク Quiet Funk

使いこなすのにちょっと時間を要するルアーってありますよね。 誰でもそれなりに動かせるし魚も釣れちゃうんだけど、使っているとアングラー自身が技量不足を感じるというか、もうちょっと上手くなりたいと思うようになるルアー。 いわ...
SNSをフォロー
タイトルとURLをコピーしました