ラトリントーピード Rattlin’ Torpedo / へドン Heddon

ベビートーピードは最強ではなかった?!   のんだくれはこのルアーを使うまで、シングルスイッシャーではベビートーピードが最強だと思ってました。   あのシンプルで小さな身体から生み出すサイズを卓越した

続きを読む

ジャーキンサム Jerk n’ Sam / ルーハージェンセン Luhr Jensen

  動きや音がイマイチなルアーでも、フックやパーツを替えるだけで劇的に好みになるルアーってありますよね。   中にはフックを替えるだけで泳がなくなるデリケートな物も有るので、全てに当てはまるとは言えま

続きを読む

ダッシャー Dasher / フレッドアーボガスト Fred Arbogast

  『そのルアーについてはまたの機会に!』 みたいな事を書いておきながら、大抵書くのを忘れてしまってるんですが、今回は忘れませんよ!   ということで今日のゲストはアーボガストの今は亡きダブル水車、ダ

続きを読む

スピナーテールバングオー Spinner Tail Bang-O-Lure / バグリー Bagley’s Bait Co.

アラフィフアングラーの心を鷲掴みにしたスピナーテールバングオー   思い出の曲が世代ごとに違うのと同じで、ルアーの思い入れにも世代による違いがあります。   同世代アングラーと話すと必ず出てくる  &

続きを読む

バズプラグ G905 Buzz Plug G905 / アーボガスト Arbogast

”セールスコピー”によって過小評価されているバズプラグ   ルアーのプロモーションにはつきものである “世界初” とか “○○ができる” というセールスコピー。

続きを読む

ニッピンサム Nippin Sam / サムグリフィンルアーズ Sam Griffin Lures

  今年は丑年だからやっぱりウシでしょ!と思って牛カラーのルアーを探すべく、衣装ケースのルアーに挑んだんですが、絡まるトリプルフックに阻まれてあえなくギブアップ。   ということで、目についたブルフロ

続きを読む

オリジナルフィー Original Fee / クワイエットファンク Queit Funk

  プラグメーカーとしてはまだ新しい部類ですが、すでに確固たる地位を築き上げた感のあるご存知クワイエットファンク。(2007年投稿時)   コイツはその金看板を背負ったブラッグシップモデル、オリジナル

続きを読む

ブラッシュポッパー Brush Popper / ヘドン Heddon

  これのどこがポッパーなんだよ! というお約束のツッコミをかわしつつ登場したのはヘドンが誇るとんがり虫… もとい、ブラッシュポッパーでございます。   皆さんご存知、B級中のB級ルアーですね。 &n

続きを読む

クレイジーシャッド C04 Crazy Shad C04 / コットンコーデル Cotton Cordell

  出回ってるタマ数自体は多くて、そっこらじゅうにゴロゴロしてるんだけど、特定のカラーだけは極端に数が少ないルアーってありますよね?   今日はそんなテーマでいってみましょう。   というこ

続きを読む

シスコトッパーテール Cisco Topper Tail / シスコキッド Cisco Kid Tackle

  シスコキッドという名前に喰い付いちゃうのは、相当な西部劇のマニアか、由緒正しきおっさんバサーぐらいのもんでしょう。   というわけで、今日のゲストはルアー千一夜初登場のシスコキッドルアー、シスコト

続きを読む

オリジナルフロッグ Original Frog / リブレマックスフィッシング Rivre Maxx Fishing

  古今東西、外見は超フザけてんのに、使ってみるとすごい実力を持ってるルアーというのが存在します。   グランダー武蔵シリーズのぎょろっちやバスプロショップスのNASCARクランクなんてのはその最右翼

続きを読む