へドン Heddon

タイニートーピード Tiny Torpedo X0360 / へドン Heddon

人は過去の経験や知識を元に判断する動物です。 よって、ミスや遠回りを回避するには経験値が高ければ高いほどイイのですが、経験があるからこそ新しい領域をスルーしてしまう事も。 今日のゲストはのんだくれにそんな教訓を授けてくれ...
ショートビル

ビーフリーズ100SP B’Freeze 100SP / ラッキークラフト Lucky Craft

どのルアーカテゴリーにおいても、進化のターニングポイントとなったルアーが存在します。 クランクベイトならビッグオーだし、ミノーならラパラ、スイムベイトならタロンなどなど、枚挙に暇がありませんが、今日紹介するビーフリーズもそのう...
エクスキャリバールアーズ Excalibur Lures

スーパーポップ-R Super Pop-R P66 / エクスキャリバールアーズ Excalibur Lures

釣りが上手い人と釣行するとホントに勉強になりますよね。 釣りウマとの釣行は、ドラクエでいうところのメタルスライム的に経験値を稼ぐことが出来るので、初心者はもちろんのこと自身の釣りにマンネリを感じていたり現状をブ...
へドン Heddon

モスボス Moss Boss X0515 / へドン Heddon

買ったけど使いどころが分からないので一度も投げたこともないルアーって誰でもありますよね。 セールワゴンの中で身を寄せ合って震えているのが不憫で助けてあげたのはいいけれど、レスキューした本人が持て余してしまうとい...
クリークチャブベイトカンパニー Creek Chub Bait Co.

ダーター Darter I2000P / クリークチャブ Creek Cub

数あるトップウォータープラグの中でも一番取っ付きにくいイメージなのがダータープラグ。 ポッパーのように派手にツバを吐くわけでもなく、ペンシルのように首を振るわけでもないので、どうやって動かしたら良いのか正解が分...
クランクベイト

ファットボーイ Fat Boy / ノーマンルアーズ Norman Lures

見た目は地味なんだけど、実際に使ってみると物凄く攻めたセッティングに驚かされるルアーってありますよね。 今日紹介するノーマンのファットボーイはまさにその攻めたセッティングが施された存在。 ただのメ...
クランクベイト

ファットボーイ Fat Boy / ノーマンルアーズ Norman Lures

見た目は地味なんだけど、実際に使ってみると物凄く攻めたセッティングに驚かされるルアーってありますよね。 今日紹介するノーマンのファットボーイはまさにその攻めたセッティングが施された存在。 ただのメ...
クランクベイト

マドバグ G24 Mud-Bug G24 / フレッドアーボガスト Fred Arbogast

アングラーなら誰しも "コレがなきゃ釣りにならない" というお守り的なルアーってありますよね。 のんだくれの場合はコレ、フレッドアーボガストのマドバグ。 コレとチャグバグとコーヒーさえあれば、たとえボウズであった...
ウェイクベイト

ザ・ビリーバージョインテッド 7インチ The Believer Jointed 7″ / ドリフタータックルカンパニー Drifter Tackle Co.

SNSなどで釣果を見るたびに気になるも、なかなか手が出ないマスキー系ルアー。 ボリュームがある上に大雑把な造形なので、実際にパッケージを手にすると高確率で ”やっぱりやめとこ” となるカテゴリーのひとつです。 しかし実際...
6thセンスルアーズ 6th Sense Lures

クラッシュ100X Crush 100X / シックスセンスルアーズ 6th Sense Lures

同じような商品が二つあった場合、価格を基準に選んでしまいがちですが、価格だけを判断基準にすると大きな機会損失を生み出すことも。 今日紹介するシックスセンスルアーズのクラッシュ100Xは、他社のクランクよりもちょっとお高いけれど...
アクアソニックルアーズ Aquasonic Lures

チャタースピン Chatter Spin / アクアソニックルアーズ Aquasonic Lures

その昔【ボディの中に水流を通す】という命題に徹底的にこだわったブランドがありました。 その名もアクアソニックルアーズ。 もう名前からしてそこしか見えてません。 そんな一直線ブランドが出したのがこのチャタース...
クランクベイト

XPSフラットクランク XPS Flat Crank / バスプロショップス Bass Pro Shops

見た目はアレだが使えるルアーもあるのがXPS ― エクストリーム・パフォーマンス・シリーズ ― ご存じバスプロショップスのプライベートブランド、XPSの事です。 基本的にパチモンのラインナップなのでバス歴が長ければ長い...
ショートビル

ビーフリーズ100SP B’Freeze 100SP / ラッキークラフト Lucky Craft

どのルアーカテゴリーにおいても、進化のターニングポイントとなったルアーが存在します。 クランクベイトならビッグオーだし、ミノーならラパラ、スイムベイトならタロンなどなど、枚挙に暇がありませんが、今日紹介するビーフリーズもそのう...
ジャークベイト

ファストラックミノー Fastrac Minnow FT20 / レーベル Rebel

80年代の洋楽が華やかと言われている理由に、数多くの新ジャンルが登場したからと言われています。 ヒップホップにニューロマンティック、NWOBHM、テクノにAORと新しいものが次々と登場し、そしてそれらが後の音楽に大きな...
ショートビル

アームズミノーSP Arms Minnow SP / ヨーヅリ Yo-Zuri

昔使っていたころは特に気にならなかったけど、時が経って改めて使ってみて見直すルアーってありますよね。 今日紹介するアームズミノーは、のんだくれにとっての見直し系。 ヨーヅリが90年代バスフィッシングブームに放った秀作です...
ウェスティン Westin

ローバイト Rawbite / ウェスティン Westin Fishing

いまさら話ですが、のんだくれの好物はマイナーなルアーです。 今の仕事を始める前から海外のマイナールアー情報を眺めてニヤニヤ、ポチってニヤニヤ、泳がせてニヤニヤ、焼酎グラス片手にニヤニヤな日々を送っていました。 そんなのん...
ウェイクベイト

コトカス Cotocas / サムルアーズ Sumlures

シークレットルアー。 なんて甘美な響きなんでしょうw それなりに釣り経験があるアングラーなら誰でもひとつやふたつ必殺ルアーを持ってると思いますが、そのシークレットを使って目の前で釣られるとハラが立ちます。...
ショートビル

スピナーテールバングオー Spinner Tail Bang-O-Lure / バグリーズベイトカンパニー Bagley’s Bait Co.

アラフィフアングラーの心を鷲掴みにしたスピナーテールバングオー 思い出の曲が世代ごとに違うのと同じで、ルアーの思い入れにも世代による違いがあります。 同世代アングラーと話すと必ず出てくる  "アレめちゃくちゃ釣れたよ...
へドン Heddon

タイニートーピード Tiny Torpedo X0360 / へドン Heddon

人は過去の経験や知識を元に判断する動物です。 よって、ミスや遠回りを回避するには経験値が高ければ高いほどイイのですが、経験があるからこそ新しい領域をスルーしてしまう事も。 今日のゲストはのんだくれにそんな教訓を授けてくれ...
エクスキャリバールアーズ Excalibur Lures

スーパーポップ-R Super Pop-R P66 / エクスキャリバールアーズ Excalibur Lures

釣りが上手い人と釣行するとホントに勉強になりますよね。 釣りウマとの釣行は、ドラクエでいうところのメタルスライム的に経験値を稼ぐことが出来るので、初心者はもちろんのこと自身の釣りにマンネリを感じていたり現状をブ...
へドン Heddon

モスボス Moss Boss X0515 / へドン Heddon

買ったけど使いどころが分からないので一度も投げたこともないルアーって誰でもありますよね。 セールワゴンの中で身を寄せ合って震えているのが不憫で助けてあげたのはいいけれど、レスキューした本人が持て余してしまうとい...
クリークチャブベイトカンパニー Creek Chub Bait Co.

ダーター Darter I2000P / クリークチャブ Creek Cub

数あるトップウォータープラグの中でも一番取っ付きにくいイメージなのがダータープラグ。 ポッパーのように派手にツバを吐くわけでもなく、ペンシルのように首を振るわけでもないので、どうやって動かしたら良いのか正解が分...
トップウォーター

ポップンフロッグ Pop’n Frog P20 / レーベル Rebel

スイムベイトやマグナムクランクが市民権を得た事で、ビッグサイズのルアーに対するアングラーの抵抗感はずいぶん減りましたね。 大きなルアーで大きな大きな魚を釣るというルアーフィッシングならではの面白さに加え、アドレ...
クランクベイト

マドバグ G24 Mud-Bug G24 / フレッドアーボガスト Fred Arbogast

アングラーなら誰しも "コレがなきゃ釣りにならない" というお守り的なルアーってありますよね。 のんだくれの場合はコレ、フレッドアーボガストのマドバグ。 コレとチャグバグとコーヒーさえあれば、たとえボウズであった...
SNSでも千一夜を見てみる
タイトルとURLをコピーしました