ローディ Rowdy / ラブルルーザールアーズ Rabble Rouser Lures

  何をどうしたらこんな造型になっちゃうの? というキテレツルアーの典型がラブルルーザーのローディ。 デカい目だけでも相当なインパクトなのに、こんなバグちっくなボディを見せられたらルアヲタとしては黙ってられませ

続きを読む

パグノーズ Pug-Nose / フレッドアーボガスト Fred Arbogast

  ジッターバグやフラポッパーなどの千両役者のおかげで日本ではトップ系ブランドのイメージが先行してしまってるフレッドアーボガスト。 それも悪くはないんですが、そんな大スターの活躍でスポットライトが当たりにくいル

続きを読む

スモールマウスバス Smallmouth Bass / ライブターゲット Livetarget

  昔よく使ったルアーに似たアクションを見ると、特に意識していなくともオオッ!と思っちゃいますよね。 それがイイ思いをしたルアーだったりするとなおさらです。 このコッパースフィッシング/ライブターゲットのスモー

続きを読む

オリジナルウィグルワート Original Wiggle Wart / ストーム Storm

  こんなキモいブログやってるといろんな質問がきますが、その中で最も多いのが『オリジナルと復刻モデルの違い』についての質問。 そしてその中でも抜きん出て多いのが今回のゲスト、ウィグルワートの新旧の違いについてで

続きを読む

チェリー44 Cherry 44 / ジャッカル Jackall

  エポックメイカーという言葉があります。 新時代を切り開くような新しいことを成し遂げた人や物のことを指すワードですが、広義では新時代という大きな枠でなくとも個人の考えを変えたという意味にも使われています。 そ

続きを読む

ムーブメント80X Movement 80X / シックスセンスルアーズ 6th Sense Lures

  あまり馴染みのないブランドのルアーを買う時っていろいろ考えちゃいますよね。 ネットにレビューがあったり誰かのオススメがあればまだしも、まったく情報がない未知のルアーに手を出す時は、清水の舞台とは言わないまで

続きを読む

ダイブコンバット Dive Combat X-14 / コーモラン Cormoran

  最近コーモランのポストをしていなかったので久々にいってみましょうか。 今日のゲストはコーモランが1985年にリリースしたダイブコンバット。 そうです。 クランクベイトコーポレーションの名作、あのフィンガリン

続きを読む

フリーター Fleater 1.5 / ヴァイパーデザイン Viper Design

  いつかの記事でも書きましたが、人は見た目で物事を判断するイキモノです。   それ自体は何ら悪いことではないのですが、判断を見た目に頼ってばかりいると、物事の本質を見過ごしてしまいがち。 &nbsp

続きを読む

BXブラット6′ BX Brat 6′ BXB06 / ラパラ Rapala

  自分で名乗っときながらアレですが、ルアヲタはなかなか厄介な存在です。   基本的にオサカナを釣るよりも泳いでるルアーを見てる方が楽しいので、自然と目視可能な距離へのキャストばかりになり、いつも釣果

続きを読む

ネットワークメンバーズ NW03 / ラッキークラフト Lucky Craft

  えー、のんだくれはウェイクベイトが大好きです。   いつだったか激タフ野池でたまたま投げたワンマイナスが炸裂してからというもの、リップが立っているクランクを見だたけで股間がピンコ立ちするようになっ

続きを読む

スピードトラップ Speed Trap / ルーハージェンセン Luhr Jensen

  本国ではとてつもなく評価されているのに、日本ではイマイチ盛り上がらないルアーってありますよね。 言語やフィールド環境、供給体制などの違いもあるのでなかなか本来の実力が理解されにくく、盛り上がらないのはある意

続きを読む

The漁師クランク The Ryoshi Crank / ミブロ mibro

    一時期、雨後の筍のように各社から発射されたマグナムサイズのクランクベイト。   新製品ラッシュが一巡したことで腰を据えてじっくりと投げ込めるようになり、それと共に個々の性能差も見えて

続きを読む

バルサウェイク1 Balsa Wake 1 / バグリーズベイトカンパニー Bagley’s Bait Co.

  こんなブログを書いててアレなんですが、のんだくれは使ったことのないルアーに関するインプレ的な記事やサイトを見ないことにしています。   例えそれがメーカーのサイトであっても、実際に自分で投げてから

続きを読む

ファットボーイ Fat Boy / ノーマンルアーズ Norman Lures

  見た目は地味なんだけど、実際に使ってみると物凄く攻めたセッティングに驚かされるルアーってありますよね。   今日紹介するノーマンのファットボーイはまさにその攻めたセッティングが施された存在。 &n

続きを読む

シャッドキャット Shad-Cat / ヤングスタックル Young’s Tackle Co.

      良いか悪いかは置いといて、ルアーの世界ではヒット作をパクるのはもはや普通のことになっています。   アプローチの仕方や程度の違いはあれど、他社で売れる商品が出たらすぐに

続きを読む