210サーフェス 210 Surface / へドン Heddon

 

“これ釣れるよ” と誰かに言われただけで妙に気になってしまうのがルアーの面白いところですが、コイツもそんなひと言により登板の機会が与えられた一品。

 

ご存知スミスが復刻して話題となったエリマキトカゲ、210サーフェスでございます。

 



 

 

コイツについてはありとあらゆるメディアで紹介されているので、いまさら説明の必要はないでしょう。

 

しかしのんだくれはオールドも含めて、1~2年前までコイツを真剣に使いこんだ事が無かったんです。

 

 

チョイ投げしては動きを見てハイ終了、の繰り返し。

 

名品ザラII譲りのこのフォルムを見れば釣れないワケがないんですが、なんとも感情移入しづらい。

 

良いスポットに入れればバイトもあるんだろうけど、ここぞという所にはやっぱり十八番のルアーを投げちゃうのがツリビトの悲しい性。

 

そうなると、どうしても釣れないときの “投げ” ルアーになっちゃうんですよね。

 

分かりますよね、このキモチ。

 

 

 

その理由はコレ。

 

このルアーの最大の特徴でもあるエリマキです。

 

ポッパー的にスプラッシュが出せるだけでなくスナッグレス効果も高めるこのエリマキがどうも馴染めないんです。

 

スミスの復刻モデルが出る前にオールドも使いましたが、どーもしっくりこない。

 

もしかしたら復刻物は違うのかもと思い再チャレンジするも、首振り時に発するリグのガシャガシャ音が馴染めず。

 

せっかく復刻したのに… と思いつつも使いきれない自分がおりました。

 

 

しかしある時、とある210使いのアングラーからこんな事を言われました。

 

『あれはね、ペンシルじゃなくてノイジーとして使うモノなの』と。

 

彼曰く、スプラッシュよりもアクション時にリグが出すあのガシャガシャ音がバスを怒らせるらしく、コイツへのバイトの激しさは他のトッププラグとは明らかに違う、と。

 

その時はふーん…そーなんだ… 程度に流してたんですが、ある時、遊びで投げてたコイツにメガトン級のスーパーバイトが!

 

まさかのドピーカンフラットシャロー&完全に気ィ抜いてたのでアワセなんて出来るはずもなく、ただただ驚いただけの出来事でしたが、節操の無さでは誰にも負けないのんだくれ、ガシャガシャ音が馴染めないとかホザいてたのにいきなり一軍ボックスに昇格です。

 

 

ガシャガシャ音の正体はコレ、フックです。

 

ヘドンには同じようなサーフェスリグを採用しているルアーがたっくさんあるのに、コイツだけは何故かうるさいんです。

 

多分ダブルフックが音叉のような役割を果たしてるのではないかと思うんですが、トリプルフックのルアーとは明らかに違う音を出します。

 

自分の近くでこんなガシャガシャ音を出す奴がいたら、そりゃバスじゃなくても怒るわな、ってぐらいの耳障りな音。

 

随分時間が経ってましたが、210使いさんの言わんとする事がストンとハラに落ちた瞬間でした。

 

 

そうなるといままで3軍ボックスにブチ込んでたのが信じられないほど可愛がるのがのんだくれ流。

 

やっぱザラIIのボディシェイプは永遠&鉄板だね、さすがはジェームズなかなかヤルじゃん的に節操無く褒めちぎります😁

 

このカラーもローライトでの視認性も高くて使いやすいなー、なんて。

 

 

ネームはヘドンのお約束、ハラにステンシル。

 

ヘドンは基本的にのんだくれの担当外なので分かんないんですが、この210という名前は一体何に由来してるんでしょうか。

 

ご存知の方がいらっしゃったらお教えくださいませ。

 


 

あ、ガシャガシャ音の事しか書いてませんが、操作性だけでなく扱いやすいサイズ、ウェイトなどなどトップウォータープラグに求められる性能はかなり高いルアーなので誤解なさらぬよう。

 

しかし一つだけ問題があるんです。

 

それは…   あの激しいバイト以来、まだ一度もバスが相手にしてくれない事です。(泣)

 



 

コメント

 

1. Lagoonist28号 October 21, 2010 04:10
あ、シャンプーさん。
自分も、のんだくれさんと同じように、使い方が解らなくて・・・・
その当時、暇はあるが金はないクソガキだったもので、なんとか他のルアーとして昇華できないものか?と
バランバランにしてみたものの、結局使わなかったという記憶があります(笑)
多分今も、日本の実家の押入れでバラバラ死体が放置されているものと思います(笑)
でも、このダブルフックだけは、なぜか他ルアーに移植されて、LAまでつれて来ていますね(笑)
何でバラバラにしちゃったかなあ?(笑)

 

2. るねっさ October 21, 2010 08:46
自分が持っているのは210では無くアウトフィッターズさんのポイズンですが、
やっぱり同じように使い方が分からずボックスの奥に・・・
首振りもするけど、スプラッシュも出るけど・・・うーん?みたいな
しかしリグが発する音と言うのは新しいですね
スウィッシャーのペラの穴も音を出すために三角や楕円形など色々なパターンがありますし
更にペラより不規則なフックの動きで音を発生させるとなると、確かに釣れそうな気がしますw
となるとやはり音を吸収しそうなウッドより内部の空洞で反響を増幅させそうなプラで試s・・・
いけませんね、こっちはそろそろシーズンオフに入ると言うのにまた物欲がw

3. のんだくれ October 21, 2010 11:14
Lagoonist28号さん
確かにシャンプーさんですね。(笑)
押入れでバラバラ死体ってのが自分の状況を刺してるようでリアルに笑えます。

4. のんだくれ October 21, 2010 11:15
るねっささん
内部の空洞で反響を増幅させそうなプラで… ってのは確かにありますね。
上手く表現出来ないんですが、この音はプラでないと出ない音です。
とはいえ、未だコイツで釣ってないのんだくれはエラそうな事言えんのですが。(汗)

5. あんこく October 21, 2010 11:46
20世紀初頭のヘドン設立間もない頃、「Dowagiac Expert #200」
というサーフェスルアーがありました。それの後継機、あるいはダウンサイジング版ということで「#210 Surface」というネーミングになっているのだと思います。
この「ドワジャック#200」というルアーにも#210同様に立派なカリ…
じゃなかったエリマキ(笑 が装備されており、ロングボディでノーズが雄々しく上反った姿という、
アラフォーのオサーンには、少々ジェラシーを感じさせるボディ形状であります(苦笑

6. 岩谷薫 October 21, 2010 14:46
ラインを、短く、強くピコンピコンとはじくと、きれいに、左右に首振ってくれますけどね。
プラものは使った事ないので、知りませんが…。
210。
ワタスは、販売前のプロトやテストの段階で210匹釣ったから、210との名前が付いたと、何かで読みましたが…?自分の中では、あまりにも有名な話のため、ひょっとして、これはマニアな方が読めば、笑われるくらいのガセだったりして…??急に不安。爆!

7. のんだくれ October 21, 2010 18:17
お! あんこくさん おひさです。
#200ってボディが細い3フッカーのヤツですかね?
どっかで見た覚えがあります。
しかし先細りでエラが張ってるって違う意味でスゲーかも。(笑)

8. のんだくれ October 21, 2010 18:19
岩谷さん
プラも同じです。 良く動きますよ。
仮にその話が違ったとしてもそれはガセとは言わないんですよ。
釣れるからこそそんな逸話が出てくるのであって、のんだくれ的にはそれも焼酎の肴。
そう言う話は大好物ですよ。(笑)

9. ドバヤン October 21, 2010 20:31
昔,オリムピックのカタログ(横開きのヤツ)に載っていた記憶があります。
しかし,店頭では見た記憶がなかったような物件であります。
エリマキの抵抗でどんな水ヨレが出るのか興味があることから,水面に浮かばせたいのでございます。

10. tei-g October 21, 2010 22:49
いい色してますね。
復刻でもいいお値段だったんで使わずじまいですが、これがノイジーだなんて外見だけじゃ絶対思わないですよね。
深いですね~ルアーは。

11. のんだくれ October 21, 2010 22:59
ドバヤンさん
復刻した時の盛り上がりがスゴかったので、買ったはいいけどイマイチ使いこなせてないというのんだくれの様な人は多いと思います。
来季はノイジー以外の使い方も研究してみたいと思ってます。    …って来季かよ。

12. のんだくれ October 21, 2010 23:03
tei-gさん
ルアーの使い方ってどうしても先入観にとらわれちゃうんですよね。
新しいカテゴリーのルアーが出ても余程の破壊力が無い限り、
定着しないのはその先入観があるからなんだなとつくづく思います。

13. い~もん October 22, 2010 00:28
まいどです
たま~にブッシュへ投入するくらいでした
ノイジー… なるほど
投入回数 増えそ…
(ニヤ笑ぃ)
トップでのシーズンオフ間近 急がねば!!

 

14. としくん October 22, 2010 10:07
私も使い方が解らなくて、
エリマキ取ったら、水平浮きのザラⅡになりました。
さらに、外したエリマキをザラⅡに付けてポッパーとして使えるかな?などと考えたりもしましたが…(汗)
余談ですが、復刻210ってエリマキのビス穴から浸水しそうで、未使用コレクションになっております。

15. のんだくれ October 22, 2010 14:59
いーもん
トップにシーズンオフはないんだよ。
あるのは自分の老いだけ。(涙)

16. のんだくれ October 22, 2010 15:02
としくん
汎用のエリマキパーツをオリザラに付けて使った事はありますが…
二回目の出陣はありませんでした。(合掌)

17. kenzee October 22, 2010 20:36
初めまして♪
いつも楽しく拝見させてもらってます♪
私は復刻しか持ってませんが、復刻した年に使い倒しましてw 相当数バスは釣り上げました。

特に回避能力に長けているので、倒木の向こう側やオーバーハングの最奥のウィードポケットなど、ややこしい場所で・・・
ペンシル~アクションさせるスペースが、ダーターは回収するのに引っ掛かる。スイッシャーはゴミが絡むから問題外・・普通にポッパーで攻めるには・・・というシーンで狭い範囲でターンで出てくる感じでした^^
あと回収時の襟巻きの引き波でも数バイトありました^^

18. 菊屋 October 24, 2010 00:17
私も同じカラーを持ってましたが、どうも使い方が分からずにアッサリと手放してしまいました。
こりゃまた手に入れて、使い込んでみないとイカンですな!!

19. のんだくれ October 30, 2010 13:55
kenzeeさん
せっかくコメント頂いたのに遅くなってすみません。
そんなリアルな報告を聞くと黙ってられなくなります。
丁度そんなポイントがあるんですよ、ホームポンドに。(笑)
しかし相当コレで釣ってるみたいですねー…  ウラヤマシイ。

 

20. のんだくれ October 30, 2010 13:57
菊屋さん
このブログやってて良かったと思うのは、自分の中では半ば諦めかけてたルアーも今回のkenzee さんのコメントのようにヒントが貰えて、生き返らせる事が出来るのが嬉しいですね。
あとは自分のウデ次第…  ←コレが一番の問題(泣)