スーパースプーク Jr. X9236 Super Spook Jr. X9236 / エクスキャリバールアーズ Excalibur Lures

  海外のルアーは、国産ルアーと違って我々が思っているよりも頻繁に仕様を変更しています。   よくあるのがいわゆる “モールドが変わった” というヤツですね。   仕

続きを読む

ラトリントーピード Rattlin’ Torpedo / へドン Heddon

ベビートーピードは最強ではなかった?!   のんだくれはこのルアーを使うまで、シングルスイッシャーではベビートーピードが最強だと思ってました。   あのシンプルで小さな身体から生み出すサイズを卓越した

続きを読む

スローバー W1800 Throbber W1800 / へドン Heddon

  最近マスコミを賑わせているみずほ銀行のATM障害。   障害の根源を辿っていくと、第一勧業銀行・富士銀行・日本興業銀行の三社合併による派閥・覇権争いの影響だなんて言われています。   し

続きを読む

ダッシャー Dasher / フレッドアーボガスト Fred Arbogast

  『そのルアーについてはまたの機会に!』 みたいな事を書いておきながら、大抵書くのを忘れてしまってるんですが、今回は忘れませんよ!   ということで今日のゲストはアーボガストの今は亡きダブル水車、ダ

続きを読む

C.C.シャッド CD12 C.C. Shad CD12 / コットンコーデル Cotton Cordell

日本のバスフィッシングに大きな影響をもたらした”シャッド”というカテゴリー   70年代終わり頃、西日本を中心にバスフィッシングシーンを席巻していたシャッドプラグがありました。 &nbs

続きを読む

バズプラグ G905 Buzz Plug G905 / アーボガスト Arbogast

”セールスコピー”によって過小評価されているバズプラグ   ルアーのプロモーションにはつきものである “世界初” とか “○○ができる” というセールスコピー。

続きを読む

バルサライトクランクディープ Balsa Lite Crank Deep / コットンコーデル Cotton Cordell

  当初の生産計画からそうなっていたのか、それとも単に人気がなかったのかは分かりませんが、シリーズ化されたルアーの中には一つだけ生産数が少ないモデルがあったりしますよね。   今日紹介するルアーもその

続きを読む

フットルース Footloose / バンディットルアーズ Bandit Lures

フットルース誕生の裏にはあのクランクの影響があった?   1989年、ワンマイナスの登場で一気に需要が高まったスーパーシャロークランクのカテゴリー。   色々なメーカーから打倒ワンマイナスな商品がリリ

続きを読む

リップンリック Rip-N-Ric / ノーマンルアーズ Norman Lures

  古今東西、 “有名プロが監修” を謳った商品はマーケティングの王道ですよね。   しかし中にはプロの名前を汚すんじゃないかとこっちが心配になるぐらいヲイヲイな商品もチラホラ

続きを読む

ボーマーポッパー Bomber Popper / ボーマー Bomber

    大きく口を開けたトップウォータープラグを突き詰めていくと最終的にはポッパー系かダーター系という具合に、その動きによって大きく2つに分かれてしまいます。   それ自体は全然悪い事じゃな

続きを読む

スピッティンイメージ X9270 Spit’n Image X9270 / ヘドン Heddon

ルアーデザインの巨匠ジェームズ・ゴーウィングが生み出した傑作   どの世界、どの分野にも名作を立て続けに生み出すクリエイターがいます。   小説家ならアガサ・クリスティやスティーブン・キング、映画監督

続きを読む