ノイジー・ウォーカーベイト

クランクベイト

マドバグ G24 Mud-Bug G24 / フレッドアーボガスト Fred Arbogast

アングラーなら誰しも "コレがなきゃ釣りにならない" というお守り的なルアーってありますよね。 のんだくれの場合はコレ、フレッドアーボガストのマドバグ。 コレとチャグバグとコーヒーさえあれば、たとえボウズであった...
ウェイクベイト

ウッドローラット Woodrow Rat / ウッドローラットルアーズ Woodrow Rat Lures

もっとビッグベイト系の記事をお願いしますよー! という声を頂いたので久しぶりにラットベイトいきましょうか。 ということで今日のゲストは南カリフォルニアに拠点を置くウッドローラットルアーズのその名もウッドローラッ...
ウェイクベイト

マグナムバッド Magnum Bad / フレーク Flake. Co. Ltd.

”いくらなんでもコレはアカンでしょ” と、思わず言いたくなるのが日本が世界に誇るパクリの権化・コーモランが放ったマグナムバッド。 いくらビッグバドが一世を風靡したからといって、やって良い事と悪い事...
ゲーリーヤマモト Gary Yamamoto

フナバド Funa Bud / ヤバイブランド Yabai Brand

ビッグバドに端を発する空前の水面波動系ルアーブームは、国産各社にウッド物を作らせるところまでヒートアップしました。 ソフトベイトの大御所・ゲーリーヤマモトの日本総代理店、ゲーリーヤマモトインターナショナルからも...
ウェイクベイト

カメクラ Kame-Kura / 天狗ベイツ Tengu Baits

自分のタックルを整理してると時々出くわす『あれ?こんなの持ってたっけ?』なモノ。 ロッドやルアーに限らず収集系の趣味をお持ちの方なら必ずといっていいほどそんなを経験してますよね。 例の黄色い袋に入...
ウェイクベイト

B.B.プルトップ B.B. Pull Top / バスバスターズ Bass Busters

ヘドンのビッグバドが日本のバスフィッシングにもたらした影響はとてつもないものでした。 とても魚が釣れるとは思えない造形のルアーでもちゃんと釣れるというバスフィッシング本来の楽しさを再認識させてくれたのはもちろん...
へドン Heddon

ベビーバド Baby Bud / へドン Heddon

アメリカンルアーとしては異常とも言えるセールスを記録したビッグバド。 メディアでイマカツが謳った影響があるとはいえ、ルアー自体に実力がなかったらあそこまでブレイクすることはなかったですよね。 その...
アカシブランド Akashi Brand

ウォッシャジュピタ Washer Jupita / ノリーズ x アカシブランド Nories x Akashi Brand

今日のルアーはあのノリーズ×アカシブランドのコラボモデル、その名もウォッシャジュピタ。 のんだくれのルアーに対する先入観とか、いろいろ考えされられちゃったルアーです。 (ad...
トップウォーター

ジッターバグウッド Jitterbug Wood / フレッドアーボガスト Fred Arbogast

正月気分も抜けてない1月のある日、米国のとあるセールスレップからメールがピロリン♪ 『今度こんなん出るけど要るか?』の文面と共にジッターバグの画像が。 しかも価格がやけに高い。 コイツ何言ってんだ? こんな...
シマノ Shimano

トリプルインパクト ジョイント Triple Impact Joint / シマノ Shimano

今日のゲストはご存知シマノが放った国産ノイジーの名品トリプルインパクト。 オリジナルモデルに続いて発射されたジョイントバージョンでございます。 今さらかよという声が聞こえてきそうですが、今だからこそのトリパクなん...
シングルプロップ

ジッタースティック Jitter Stick/ フレッドアーボガスト Fred Arbogast

前の記事で派生モデルの話が出たので、今日の千一夜は派生モデルの名品、ジッタースティックをピックアップしてみましょう。 元々は派生モデルとしての生い立ちだったにも関わらず、オリジナルとは違う別のアイデンティティを見事に確...
トップウォーター

ジッターバグウィードレス Jitterbug Weedless / フレッドアーボガスト Fred Arbogast

ジッターバグのあの破壊力を目の当たりにしてしまうと、そのパワーを違う状況でも使えないものかと考えるのはツリビトの正しい性。 そうなんです、トリプルフックじゃ攻められないトコへ送り込んじゃえー! という下心は決してエロい...
タイトルとURLをコピーしました