北米ブランド

エディポープ Eddie Pope's

ウィグルワートの元ネタ?ワンフッカーならではの暴れっぷりが楽しいトラウト向けクランク  ホットショット#35 Hot Shot #35 / ルーハージェンセン Luhr Jensen

日本人はカテゴリー分けが大好きです。 なんでもきっちり仕分けして線引きしたがる性格は、島国ならではの国民性と言ってもいいでしょう。 その傾向はルアーの世界にもしっかり現れており、このルアーは何用でそれは何用と言った具合に...
クランクベイト

米国ルアー業界の二大巨頭が日本でまさかのコラボ! ディープリトルN Deep Little ‘N’ / ノーマンルアーズ Norman Lures

人は見た目が重要です。 ”そんなことないよ、人はハートだよ” というのはキレイごとで、人格までは確かめようのない初見ではほぼ100%外見で判断します。 これは外見がよろしくないのんだくれが経験してることだから間違いありませんw ...
ストライクキング Strikeking

アングラーの操作次第で多彩なサウンドが楽しめるポッパー/チャガーの秀作 KVDスプラッシュJr. KVD Splash Jr. / ストライクキング Strike King

ルアーには ”最終形” と呼ばれているカタチがあります。 ルアーの特性や機能を突き詰めていくと、最終的に似たカタチになることからそう呼ばれており、ペンシルベイトでいうところのオリジナルザラスプークやリップレスクランクでいうところのラト...
ストライクキング Strikeking

ストライクキングがダイヤモンドパターンに社運をかけていた頃の自信作 ダイヤモンドシャッド Diamond Shad / ストライクキング Strike King

ひとつのルアーの後ろには、膨大な情報が必ず隠されています。 ほとんどのメーカー/ブランドはそういったバックグラウンドを外にアピールしないので、こちらから探しに行かない限り目にすることはありませんが、中には商品展開を時系列で見て...
トップウォーター

ローランド”帝王”マーチンのDNAを持つペンシルベイト ローバー98 プロチューンド by スコットマーティン Rover 98 Pro Tuned by Scott Martin / リバー2シー River2Sea

近年日本ではペンシルベイトの人気がありません。 かつてはトップウォータープラグの代表みたいな位置付けだったのに、最近ではクローラーなどのスロー系タダ巻きルアーにその座を奪われてしまい、今ではシーバス界隈でメガサイズペンシルがな...
クランクベイト

ティースオレノ Teas-Oreno / サウスベンドベイトカンパニー Southbend Bait Co.

たまにはこういうクラシカルなのも紹介しておきましょう。 今日お招きしたゲストは、かつてサウスベンドが出していたティースオレノです。 これを紹介すると西の方角から、これ出したらアカンがな!と怒りに満...
クランクベイト

ただのB級ルアーだと思ったら大間違い!めっちゃ釣れるシャッドクランク シャッドマン Shad Mann / マンズベイトカンパニー Mann’s Bait Co.

”ナチュラルプロファイル” というカテゴリーのルアーがあります。 ベイトフィッシュのディテールをそのままプリントしたナチュラルカラーと並んでベイトフィッシュの形をそのまま造形したルアーのことで、スピードトラップのデザイナーとし...
クランクベイト

浮上時のユラユラアクションも楽しみたいビッグなクラシッククランク ビッグN Big N / ビルノーマンBill Norman

かつては一軍ボックスに指定席があったのに、いつの間にか使わなくなったルアーってありますよね。 そして久々に引っ張り出して投げてみると、”やっぱコレだよなー” となることがあります。 なんというか、長年付き合ってたけど事情があって...
クランクベイト

デビューして30年以上経っても未だ実釣派、コレクション派の両方を狂わせている魔性のクランク ベビーワンマイナス Baby 1 Minus / マンズ Mann’s Bait Co.

スーパーシャロークランクの歴史はワンマイナスから始まった スーパーシャロークランクを語る上で絶対に外せないのがマンズのワンマイナスシリーズであることは、バスアングラーの皆さんならもうご存知ですよね。 潜行深度が1フィ...
SNSをフォロー
タイトルとURLをコピーしました