コットンコーデル Cotton Cordell

クランクベイト

浮く大型バイブレーションほどキケンなモノはない!ワンノッカーサウンドの暴れん坊  フローティングスーパースポット Floating Super Spot / コットンコーデル Cotton Cordell

シャローウォーターを効率良く探れるだけでなく、トップウォーター的にネチネチ使っても非常においしいフローティングリップレスクランク。 あの名門ビルルイスのフローティングトラップなんて秘密兵器と言っても過言じゃありません。 ...
ウェイクベイト

フローター釣行で一個だけ持っていくとしたら間違いなくこのルアー レッドフィン Red Fin C09 / コットンコーデル Cotton Cordell

昔、仲間内でよくやってたのが "得意なルアー1個だけ縛り" の釣り大会。 その名前のまんま、ひとつのルアーしか使っちゃダメというレギュレーションでの大会です。 その時にのんだくれがよく使ってたのが、C09と呼ばれるレッド...
クランクベイト

ラトルトラップとの熾烈な戦いを繰り広げた米国リップレスクランクの戦士 スポット Spot / コットンコーデル Cotton Cordell

この間紹介したデカ浮きスポットを使っているうちにふと思い付きました。 そーいやー最近オリジナルのスポット投げてないな あれってどんなブルブル感だったっけ? ラトルってどんな感じで響いたっけ? そんな事を考え始...
コットンコーデル Cotton Cordell

同じモデルでも全然違う!ルアーの進化を感じる事ができる貴重な存在 ペンシルポッパー Pencil Popper / コットンコーデル Cotton Cordell

ご存知コットンコーデルが誇る水面じゅうたん爆撃機、ペンシルポッパーです。 これの使い勝手や威力については以前オールド物をアップした事があるので今さら語る必要はない… と思ってたんですが、それは大きな大きな間違いでした。...
クランクベイト

ラトルトラップ撃破の為に重鎮が送り込んだ秘密兵器 ラケットシャッド Racket Shad S7202 / レーベル Rebel

80年代を象徴するアメリカンクランク 過去に爆釣した場所に行くと思い出すルアーってありますよね。 あーあの時ここでアレが炸裂したなー(ニヤニヤ&遠い目) 的な、側から見るとちょっとキモいやつです。 その傾向はG...
クランクベイト

シャッドラップとは対極に位置する典型的アメリカンシャッド C.C.シャッド CD12 C.C. Shad CD12 / コットンコーデル Cotton Cordell

日本のバスフィッシングに大きな影響をもたらした"シャッド"というカテゴリー 70年代終わり頃、西日本を中心にバスフィッシングシーンを席巻していたシャッドプラグがありました。 そうです、ボーマーのスピードシャッドです。...
クランクベイト

鳴り物入りで制作されるもあまりの不人気ゆえタダ同然で叩き売りされた不遇のクランク フレッド.C.ヤングス オリジナルビッグオー Fred C Young’s Original Big O / コットンコーデル Cotton Cordell

賢明なバスアングラーの皆さんならもう既にご存知だと思いますが、水面のルアーには全くの沈黙状態なのに、ルアーをほんの少しだけ潜らせるといきなりバイトが出る事があります。 生粋のトップウォーターアングラーならば、そ...
クランクベイト

金田のバイクよりも扱いにくい?コーデルが打倒ワートに向けて頑張りすぎちゃった無冠の名作 ウィグルオー Wiggle ‘O’ CW01 / コットンコーデル Cotton Cordell

ワート好きならスルー厳禁の"ジェネリックルアー" この10年ほどでルアーのカテゴリーにも "ジェネリック" というワードが聞こえるようになってきました。 ジェネリックとはもともと医薬品業界で使われていた業界用...
コットンコーデル Cotton Cordell

ベイトボナンザTWC Bait Bonanza TWC / コットンコーデル Cotton Cordell

過去にヒットした商品、もしくは今でも売れている商品にリメイクなど何らかの条件を付けて再販するというマーケティング手法があります。 元々流通してる商品のアレンジなので既に知名度もあって売りやすいだけでなく、オリジナルとな...
SNSをフォロー
タイトルとURLをコピーしました