ビッグオー 8100 Big O 8100/ コットンコーデル Cotton Cordell

 

クランクベイトを語る上で絶対に外すことが出来ない名品、コットンコーデルのビッグオー。

毎年新しいクランクベイトが登場しては消えていく中で、一切の追随を許さないってのはもう定番とかのレベルを超越しちゃってますね。

そんな殿堂君なビッグオーは製造期間が長いだけあって、いろんなサイズバリエが存在します。

今日はそんなビッグオーファミリーの中から、ちょいとスレンダーでおませな1ozちゃん、8100番を紹介します。

 



 

 

リトリーブメインで投入するなら3/8とか1/3オンスのものが使い易いんですが、先っぽだけ入れて出してとか、放置ぷれい(笑)とか、とにかくトップ~サブサーフェスで使うならデカい方が圧倒的にイイんです。

しかし残念な事に、デカいヤツは80年代を最後にラインナップから消されちゃったんです。

あの当時、日本では短小軽薄なんて流行語が聞かれましたが、コーデルもそんな時代の波に乗っちゃったんでしょうか。

 

 

他のサイズにはない伸びやかなボディが1oz嬢の特徴です。

5/8ozサイズをそのままデカくするのではなく、キレイにテールを延ばしたボディデザインになってます。

これはスレンダー嬢が好みののんだくれとしてはかなり高いポイント。 …誰も聞いてない。

当然アクションもオリジナルモデルとは違い、少しだけキビキビブリブリ感を抑えた感じになってます。

元々この8100はソルト用に開発されたモデルなので、その分アクションも塩味にしてあるんでしょうね。

 

 

しかしリップの角度や顔周りのテイストはまんまビッグオー。

スプリットリングのワイヤーが太い事以外はスタンダードモデルと何ら変わりありません。

こういうルアーの細部をマジマジと眺めながら焼酎をカラコロしてる時は、文字通り至福の時なんですが、傍から見たらかなりキモチ悪いだろーな。

 



 

 

細いバーが何本も入ったこのクラシックなカラーはコットンコーデルの代表的なカラーでもありますね。

櫛を使ってエアブラシを吹く作業が想像できたりするのが、ヴィンテージルアーのイイところですよね。

現行のモデルでもこの手法は採用されてるんでしょうか。

でもこのカラー、なんて言うんでしたっけ? 思いっきり忘れちゃいました。

補足:この記事をリライトするにあたり、FBのコットンコーデルグループにカラーコードを質問したところ、正式なコードは#8187 Crawfishでした。身近にコーデル狂がいたのを忘れてました🤣

ボーン系素材のボディからは大き目のラトルボールが発する乾いたサウンドが響き渡ります。

ロッドを立ててのウェイキング使用では、水をかき分ける音とカタカタサウンドがイイ感じにミックスされて、バスのバイトがなくても癒し効果バツグン。

 


 

塩水が相手なので、フックはカドミウム防錆処理済みの太軸イーグルクローを採用。

ラインアイ同様、こっちのスプリットリングも強化されてます。

コイツが現役だった頃にはこのデカ針がストライパーやレッドフィッシュのアゴをブチ抜いてたんでしょう。

しかしフックが太くなるだけでルアーのイメージって全然変わっちゃうもんですね。

 

 

この1ozに限らず、2ozのモデルにもイーグルクローが使われてるので、ソルト用は鷲爪が標準装備なのかと思いきや、調べてみたら同じモデルで鷲爪ではないモデルを発見。

いずれも未開封モノなので、昨日のスナブノーズがそうだったように、単にフックの供給の問題だったんですかね。

 



 


 

コーデルとくれば、お約束のモールドされたネームも忘れちゃいけません。 いわゆるブロックレターエラとよばれる時代ならではの力強い盛り上がり。(笑)

しかしこうして改めて見てみると、ビッグオーの “О” の部分がちゃんと強調してあるなど、老舗ブランドとしてのプライドと自信が漲ってますね。

 


 

オリザラとほぼ同じ大きさのボディがカコカコ音と共にウネウネ泳ぐのを想像すると、それだけで股間に硬化剤を垂らしたようになっちゃいますが、コレクターはもちろん実釣トッパーにも大人気のプラグゆえ、なかなか手に入りません。

最近はマグナムタイガーも復刻されたし、ポップRのデカいのも再販されるみたいだから、その流れに乗ってコイツも復刻して欲しいもんです。

 



 

コメント
*2010年投稿時にいただいたコメントをそのまま転載しています

 

1. シスコキッド April 04, 2010 09:26
先日はお疲れ様でした。
のんだくれさんは「音」で股間が反応するんですか?
シスコはコーデルの「臭い」を嗅いだだけで股間が・・・
ま、どっちもどっちですね(笑

 

2. tei-g April 04, 2010 10:20
バグリーのB4もそうですけど、単にでかくするだけじゃないボディでサインが秀逸ですね。
トップ使いではでかい方が効くってのはよく聞くんで、サイズに躊躇すると損しそうですね。

 

3. とびっく April 04, 2010 11:29
こんちは(・∀・)ノ  もう無条件でイイっす!
オリザラと同じ大きさってのもイイ!またこのカラーがコーデルって感じですね

 

4. い~もん April 04, 2010 14:38
まいど ご無沙汰です
再始動 今日、知りました
またよろしくお願いします
ジュイーちゃんにハマッたので(笑)本家の1と2オンスをヤフオク等で捜しますが、滅多に見ません
コレもタマリませんね~

 

5. ロングA April 04, 2010 16:26
オリザラサイズのビッグOがいたなんて!
よくよく考えたら2オンスサイズがいるんですから当然と言えば当然ですね

 

6. なっかん April 04, 2010 16:48
2ozの楽しさを知ってしまったので、1ozも投げてみたいっす!!
やっぱ、でかルアーはたまりませんな~

 

7. のんだくれ April 04, 2010 17:50
シスコさん
音で反応だの臭いに反応だの、何も知らない人が聞いたらキモい事この上なしです。

 

8. のんだくれ April 04, 2010 17:51
tei-gさん
トップはホントにサイズに関係なく出るんです。
だから面白いんですが、一旦踏み外すと、ルアーがどこまでも巨大化するという
弊害が…

 

9. のんだくれ April 04, 2010 17:52
とびっくさん
あれれ? 訪問者数予想には参戦しないんですか?
遠慮しなくてもイイですよ。(笑)
ガンガンいきましょう。

 

10. のんだくれ April 04, 2010 17:53
いーもん
でしょ? この1オンスはホントに出ないのよ。

 

11. のんだくれ April 04, 2010 17:55
ロングさん
のんだくれの書き方が悪かったのか、みーんな向こうの記事に書き込みしちゃってました。
でも有効票として受理してますからね。
当たる事を祈ってて下さい。(笑)

 

12. のんだくれ April 04, 2010 17:56
なっかん
あの2オンスはホントにヤヴァいでしょ?(笑)
こっちもゲットしてくださいな。

 

13. 5個セット April 04, 2010 19:38
普段は3/8サイズばかり投げてますが、
ちょっと大きめのミリオネアが手に入
りましたので、大きなビッグOもボチ
ボチと使ってみたいんです。
コレ欲しいんです。コレ当りたいんです。

 

14. ジェロ April 04, 2010 19:53
あちゃー
2オンスがあるんですね
知りませんでした
1オンスでもでかく感じます
今年はデカルアー
使いたいので
チャレンジです

 

15. HED-ON82 April 05, 2010 09:31
こやつのオリジナルのクローム色で沢山釣りました・・・
ずいぶん前のお話ですが・・・
クロームが鏡のように?なって写す・・・

 

16. イカメガネ April 05, 2010 12:33
出た1オンス!
うちには同色の5/8がいますが全然違いますねシュッとしててかっこいいです。
二つで水面をウネウネ併走させてさせてみたい!
オフ会の恩恵にあずかったので応募はしばらく控えようと思ってたらコレですかぁ・・・

 

17. のんだくれ April 05, 2010 17:40
5個セットさん
ミリオネアで1オンスプラグなんて、雰囲気ありますねー。
コレ当てて下さい。(笑)

 

18. のんだくれ April 05, 2010 17:44
ジェロさん
おひさです。
実際にはそんなにデカくは感じませんよ…
と言ってものんだくれの感覚がマヒしてるだけかもしれませんが。(笑)

 

19. のんだくれ April 05, 2010 17:45
HED-ON82さん
クロームは確かによく釣れますねー。
のんだくれはチャグバグのクロームを多用してますよ。

 

20. のんだくれ April 05, 2010 17:46
イカメガネさん
この間はお疲れさまでした。
遠慮なんか要らんですよ、ガンガン行きましょう。
遠慮したらお宝が目の前を通り過ぎて行くだけdすから!

 

21. 本みりん April 06, 2010 22:46
バス釣りを始めてまだ数年ですが、このブログのおかげで?一般的な『バザー』から外れつつあります;;
紹介されるルアーが魅力的過ぎる!!
色々使ってみたいです^^
ってなワケで参加させてもらいます