ハンプバックミュール 12LS Humpback Mule Surface Popper 12LS / ミロルアー MirroLure

  バスフィッシング歴の長い人には馴染みがあるけれど、それでも今はほとんど使われていないルアーってありますよね。   ミロルアーはその最右翼でしょう。   バスプロショップスの中にはアイラン

続きを読む

アラゴンDR Aragon DR / ジャッカル Jackall

  まだ海外のルアーが高嶺の花だった頃、まずは国産のパチモンから手にするのが当時の少年アングラーのお約束でした。   そしてそれらの粗悪さに地団駄を踏み、いつかはクラウンならぬいつかはへドン、いつかは

続きを読む

スイベルヒップバングオー Swivel Hip Bang “O” / バグリーズベイトカンパニー Bagley’s Bait Co.

  バルサBシリーズやバングオーで超名門とされるバグリーも時には血迷ったルアーを出したりします。   このスイベルヒップバングオー5インチもそんな血迷い系。   そんなお茶目なトコがまたタマ

続きを読む

ジョニーラット Johnny Rat / ジョニーラットルアー Johnny Rat Lure

  ラットベイトの概念を書き換えたジョニーラット   1990年代、ビッグスイムベイトの台頭と共にその存在感を強めてきたのがラットベイトと呼ばれるビッグウェイクベイト。   実はラットベイト

続きを読む

RC 2.5 ウェイク RC 2.5 Wake / ラッキークラフト Lucky Craft

  のんだくれはウェイクベイトが大好物です。   何を投げても全く反応のなかったタフウォーターでマンズのワンマイナスが大爆発して以来、引き波を出すルアーには無条件で反応してしまいます。  

続きを読む

ジョインテッドサンダースティック Jointed Thunder Stick / ストーム Storm Lures

  最近全然ストームのルアーをアップしてない事に気付いたので、今日のゲストはストームからいきましょう。   本日、数あるストームルアーの中から選ばれし勇者は、マイナーチームの一員、ジョインテッドサンダ

続きを読む

ジョインテッドシャイナーミノー Jointed Shiner Minnow / ビルノーマン Bill Norman

  最近何人かのルアヲタ&釣ウマと話をする機会がありました。   その話の内容といったらもう完全に狂ってまして、正直のんだくれもタジタジでしたが、彼らの話に何度か登場したルアーがありました。 &nbs

続きを読む

“ザ ハードワーム” シャローダイバー “The Hardworm” Shallow Diver / マンズ Mann’s

    既にそっこらじゅうのブログやサイトに登場しまくってるので、今さら記事にする必要はないか… と思ってたマンズの最終兵器・ハードワーム。   しかし久しぶりに投げてみたら、イイんですコレ

続きを読む

ラーヴァ Larva / サベージギア Savage Gear

マッチ・ザ・ベイトという言葉がある通り、魚が捕食しているベイトに似たルアーを使うのはルアーフィッシングの基本です。 それは姿かたちだけでなくサイズにも言えるのは皆さんご存知の通り。 しかし実際のサイズにこだわり過ぎると、

続きを読む

“ザ ハードワーム” ミディアムダイバー “The Hardworm” Medium Diver / マンズ Mann’s

  のんだくれのように性格が歪んでると、人が釣ったルアーをあえて避ける傾向があったりします。   早い話があまのじゃく。   とは言いつつも、人が使ってないルアーはさすがに使われてないだけあ

続きを読む

ジョインテッドミノー Jointed Minnow / レーベル Rebel

  最近ジョイントのスイムベイトが数多く出てきた影響で、ジョイントのルアーが気になるのんだくれ。   感化されやすいのは今も昔も変わりません。   で、意識していろんなジョイントルアーを投げ

続きを読む