ラーヴァ Larva / サベージギア Savage Gear

マッチ・ザ・ベイトという言葉がある通り、魚が捕食しているベイトに似たルアーを使うのはルアーフィッシングの基本です。 それは姿かたちだけでなくサイズにも言えるのは皆さんご存知の通り。 しかし実際のサイズにこだわり過ぎると、

続きを読む

“ザ ハードワーム” ミディアムダイバー “The Hardworm” Medium Diver / マンズ Mann’s

  のんだくれのように性格が歪んでると、人が釣ったルアーをあえて避ける傾向があったりします。   早い話があまのじゃく。   とは言いつつも、人が使ってないルアーはさすがに使われてないだけあ

続きを読む

ジョインテッドミノー Jointed Minnow / レーベル Rebel

  最近ジョイントのスイムベイトが数多く出てきた影響で、ジョイントのルアーが気になるのんだくれ。   感化されやすいのは今も昔も変わりません。   で、意識していろんなジョイントルアーを投げ

続きを読む

ジョイントアンカニー Joint Unchanny / ズイール Zeal

暗黒の掟に逆らった数少ないルアー   売れるルアーには必ずと言っていいほど派生モデルが追加されるのは皆さんご存知の通り。 サイズや潜行深度、浮沈設定を変更したお約束に始まり、ペラが付いたり鳴くようになったりとそ

続きを読む

ジョインテッドパイキー Jointed Pikie / クリークチャブ Creek Chub

ルアーフィッシングを始めた頃は、不格好でカッコ悪いルアーだなーなんて思ってたのに、いろいろ見ていくうちにいつの間にかトリコになってたっていうルアー、誰にでもありますよね? のんだくれの場合はコレ、アメリカンルアーの重鎮、

続きを読む

X-RAP ジョインテッドシャッド X-Rap Jointed Shad / ラパラ Rapala

  この間の渡航で、マット・ニューマンと釣りをした事がキッカケでちょっとスイムベイトに開眼してしまったのんだくれ。 彼がオーナーのiRODブランドにはスイムベイト専用モデルが3つもラインナップ(現在は8モデル)

続きを読む

ブッチ Butch / サベージギア Savage Gear

  たまには誰も知らないような超マイナーも紹介しておきましょう。 今日のゲストはデンマークからお越しのジョイントミノー、その名もブッチでございます。 ブッチと聞くと、のんだくれはどうしてもこっちのブッチを思い出

続きを読む

フラットブローク Flat Broke / ノーマンルアーズ Norman Lures

  メディアでの露出度を見れば分かる通り、国産ルアーに比べてプロモーションが薄くなってしまうのが舶来ルアーの常です。 事前情報の少なさゆえ、アメルアの新製品を買うときは少なからずギャンブル的要素が付きまといます

続きを読む

パイクファイター トリプルジョインテッドミノー Pike Fighter Triple Jointed Minnow / スプロ Spro

  対象魚とか性能とか一切カンケー無しで、見た瞬間に思わず 欲しいっ!と思ってしまうルアーがあります。 それがこのパイクファイター。 80年代の少年ルワーのような、力の入れどころを間違ってるようなネーミングにも

続きを読む

トリプルインパクト ジョイント Triple Impact Joint / シマノ Shimano

  今日のゲストはご存知シマノが放った国産ノイジーの名品トリプルインパクト。 オリジナルモデルに続いて発射されたジョイントバージョンでございます。 今さらかよという声が聞こえてきそうですが、今だからこそのトリパ

続きを読む

シリーズ X トップウォーターウォーキングベイト Series X Topwater Walking Bait / ベイトスミス Baitsmith

  ブルーギルをはじめとしたパンフィッシュは、バスにとってはシャッドと並ぶ格好のベイトフィッシュだけにルアーの造形の元となる事が多いのは皆さんご存知の通りですね。 そんなブルーギルを徹底的に模したのがこのシリー

続きを読む