ウッドチョッパー / オザークマウンテン

 

ファッションの世界に流行り廃りがあるように、ルアーの世界にも激しい浮き沈みがあります。

新製品のはもちろんのこと、オールドと呼ばれるヴィンテージルアーの世界にも。

今回のゲスト、オザークマウンテンのウッドチョッパーもそんな流行によって翻弄されてしまったルアーのうちの一つです。

 

 

バス歴が長い人はよくご存じだと思いますが、80年代~90年代初め頃はオザークマウンテンのルアーなんて、ワゴンの定住者でした。

特にこのウッドチョッパーは、洗練されているとは言い難いチョッパーペラに、木目も浮き出てる素朴なペイントで、スルーされまくりのルアーでしたね。

何を隠そうのんだくれも、当時は だっせーなー… などと思ってた部類ですから。

 

 

しかし時は流れて21世紀、今やコイツはちょっとやそっとじゃ買えないくらい価格が高騰してるルアーになっちゃったんです。

 

 

その理由はこのビー玉アイ。

見方によっちゃキモチ悪いぐらいのこのギョロ目が、近年なぜか注目されて、オークション市場で価格が高騰。

オザークマウンテンは今でもルーハージェンセン傘下で現役のブランドなんですが、現行のウッドチョッパーはビー玉じゃないという事も手伝ってエラい騒ぎに。

まあ確かにこんなビー玉使ったルアーなんて他にはありませんからね、人気が出るのも分かります。

しかしこの間までワゴンにテンコ盛りだったのになー…

何が幸いするかワカランもんですねー。

 

 

日本のハンドメイドルアーなら徹底的にサンディングして、サーフェーサー吹きまくって… なんて工程になるんでしょうが、この時代のウッドプラグは木目が出ようがお構いなし。

まあ一応は下地処理もしてるんでしょうが、そんな細かい事気にしてる様子はまったく感じられません。 だって、ここん家のプラグは使ってると塗装がペリペリめくれてくるんですもん。

まあそんな無骨なトコが人気の秘密でもあるんでしょうけどね。

 

 

ウッドチョッパーといえばこのチョッパーペラですよね。

いかにもアメリカンなゴツいオフセットペラがグワングワンと回転して、お下劣なサウンドを奏でます。

オフセットされてるので、通常のセンター穴ペラとは違い、バイブレーションも発生。

 

バイブがバスにどの程度効果があるのかは分かりませんが、なんか釣れそうな気がするのはオザークマジックなんでしょうか。

ちなみに同様のチョッパーペラを持ったルアーにポーのエースインザホールってのがありますが、あっちはペラの先端がラウンド形状になってて、尖がってないのですぐに分かります。

もちろんサウンドも違うのでバスの反応を見てローテーションしても面白いかも。

 


 

この時期のオザークは全てイーグルクローのクローポイントフックを採用してました。

イーグルがルックス的にもウッドプラグに似合うのは見た目だけじゃない何かがありそうですね。

 

 

元々首を振るルアーではないので、タダ巻きかジャークリトリーブ、ストップ&ゴーぐらいしかできませんが、オザークはそのくらいの不器用さがちょうどいいですよね。

変に芸達者なルアーって、アングラーの入り込む余地がありませんから。

 

 

コメント
*2010年投稿時にいただいたコメントをそのまま転載しています

 

1. カープヒロシマ March 29, 2010 07:29
がっごえ”え”~。
’80s後半~’90初頭バスから離れたのが
痛いですぅ。
エースVSチョッパーってなんか響きが特撮!?(笑)

 

2. かうたん March 29, 2010 08:16
ルーハーチョッパーよりもオザークチョッパーの方がやはりバランス的にも格好良いですね。
でも…ルーハー物もウォーカーもチョッパーも見なくなって来た様な…
実はこのビー玉アイの前のモデル、エグっちゃったんですが、まだ投げに行けて無いんでルーハー物とどう違うか楽しみです~!

 

3. セラフ March 29, 2010 12:58
めっちゃ解ります!!。
優等生ルアーって試行錯誤する時間が全く無いんですよね~。
意外とすぐ飽きちゃうし……。
「何これ?」って思うぐらいの天邪鬼の方が楽しいです。
ウォーキンスティックなんて、唸りながら延々と投げれますもんねぇ~。
ただその時は釣果の事は忘れてしまってますが…(爆)。

 

4. るねっさ March 29, 2010 15:32
ダブルスウィッシャー症候群な私ですが、この子はまだ身請けしておりませぬー
・・・って思ったら高騰しとるんですか。通りで見かけないはず
自分は目玉よりも大味な印象のするペラで敬遠してましたが、
オフセットして取り付けられててバイブレーションなんて聞いたら気になってしょうがないですw
そして不器用だけど釣れるルアー、ですか
不器用な自分でも釣れるルアー、ならいっぱい持ってるんですが、どんなのが出てくるか想像付きませんねw

 

5. ばるたん(V)o¥o(V) March 29, 2010 19:51
ふむふむ。
ティムコのスパークとか、
ブライトリバーのチョッパーは
このあたりが元ねたなんだろうなぁ。
と、勝手に納得しました。

 

6. ロングA March 29, 2010 20:01
ん゛のあっ、コレ探していたのにさらに高佛するじゃないですか。
古いオザーク製のビー玉アイもいいですがルーハーのチープ(失礼)な感じも捨てがたいですね。
最近ルーハー製も全く見ないのがなんとなく怖いのですが。

 

7. とびっく March 29, 2010 21:17
こんばんは(・∀・)ノ この目がイイっすね!
ルーハー物は目がちょっとハァ~ワゴンの定住者だった頃に行ってみたーい

 

8. 水澄まし March 29, 2010 22:44
今晩は!
当時、ワゴンで1個だけ買いましたが、もっと買っときゃ良かったな。
ルーハージェンセン傘下になり、ビー玉アイは消えたけど、中古屋でチョッパーペラを見ると嬉しくて買ってしまいますね。
アレ!ムフフ・・・気になる(笑

 

9. のんだくれ March 31, 2010 00:48
カープさん
バス離れは誰でもありますからね、それはしゃーないです。
離れてたからこそ分かる良さみたいなのんもありますから。(笑)

 

10. のんだくれ March 31, 2010 00:50
さすがかうたん
ダブル水車となるとこだわってますなー。(笑)
でもそう言われてみると確かに最近はルーハー物もあんまり見ませんね。
ということは今のうちに確保し…   おおっと。これ以上喋んない方がイイっすね。

 

11. のんだくれ March 31, 2010 01:05
セラフさん
ウォーキンスティックは確かに難解だ。(笑)

 

12. のんだくれ March 31, 2010 01:07
るねっささん
のんだくれの様に不器用なニンゲンが不器用なルアーを使うとロクな結果になりませんが… (爆)

 

13. のんだくれ March 31, 2010 01:08
ばるたんさん
ティムコのアレを引き合いに出すとはさすがですねー。
実はアレは超激釣れスイッシャーです。
だから今まで記事にしてなかったんですが… (笑)

 

14. のんだくれ March 31, 2010 01:09
ロングさん
ルーハー物でも全然問題ないですよ。
確かに風合いとかではビー玉アイには勝てませんが、どっちにしろ使ったらボロボロになる運命なんですから。

 

15. のんだくれ March 31, 2010 01:11
とびっくさん
確かにデロリアンがあったらワゴンごと買占めますな。(笑)
というかデロリアンがあったらもっとデカい事しろよって言われそうですが。(涙)

 

16. のんだくれ March 31, 2010 01:13
水澄ましさん
さすがにチョッパーの良さは使わないとわかりませんから、知る人のみニヤリの世界ですね。

 

17. 80’s Bassing April 01, 2010 20:23
うっ・・

色まで同じや(爆)