RCスティック / ラッキーストライク

このRCスティック、発売と同時にルアーの実力とは違うところで話題沸騰だったのはみなさんご存知の通り。

誰がどう見たってメガバスの名ジャークベイト、ワンテンにクリソツなんですから。

あのリック・クランが自分の名前を冠にしてこんなことやっちゃってイイの? と誰もがビビった… というか、その何事をも恐れぬ厚顔ぶりにシビれました。

海をまたいでのこの騒動は、あの面白い恋人どころの騒ぎじゃありません。

国際問題ですよ、国際問題。

で、今回アングラーズマリーン主催のバサソンに行ったら、なんとリック本人が手売りしてたので買っちゃいました。

このRCスティックは、そのRCという冠を載せている時点でいわゆるシグネイチャーモデルに相当すると思うんですが、そんなルアーを本人から買えるチャンスなんてそうそうありませんからね。

で、泳がせてみた結果ですが… 結果ですが…
コレ、ホントに書いちゃってイイんかな? ドキドキ  まーイイか。

えーと… えーとですね…  コイツはいろんな意味でヤヴァいです。

正直なところ、いくらリック・クランのお墨付きとはいえ所詮はパチモンだし、クオリティは本家ワンテンには敵わんだろーとタカをくくってましたが、実際のところ、とても同じレベルとまではいきませんが、結構完成度が高いベイトです。

…いや、この場合は完コピ度と言うべきか。

語幣が無いように言っておきますが、ジャークベイトとしての性能は明らかにオリジナルのワンテンが上なんですよ。

それは間違いありません。

でも問題なのは、これが日本ではなくてアメリカで出回っているという事。

いつかの記事でも書きましたが、米国内でのメガバスワンテンの価格は28~30ドル前後。(2012年当時)

州税を入れたら完全に30ドル越えのプレミアムベイトです。

いくらバスフィッシングが好きでも、オーバー30となると気軽に買える価格ではありません。

対してこのRCスティックの販売価格は8~9ドル。

その差、3倍以上。

日本人ほどパチモンに対して抵抗がない、もしくは嫌悪感を抱かないアメリカ人は、フィニッシュもキレイで、リックお墨付きのベイトが1/3の価格で出てたら、そりゃこっち買いますよね。

しかも出身が馴染みのあるラッキーストライクならトドメを刺されたようなもんです。

コイツを入手した時、日本に帰ったらブログ上でオリジナルと徹底比較してやるー!とか意気込んでたんですが、実際に投げてみて、その完コピ度に意気消沈しちゃいました。

いわゆる中折れというヤツです。 (チガーウ!)

よって今回は本家vsパチ比較といういつものヤツではなく【 RCスティックという1個のルアー 】として紹介していきますので賛否あるでしょうけどご了承くださいまし。

ロッドに機敏に反応するキレイなダートアクションはこのリップが役割の大半を担っています。

左右に水中ドッグウォークするアクション特性を持ったジャークベイトは他にもありますが、このルアーの特徴はジャーク時のロッドに伝わる水の抵抗が少ないので、手首への負担が少なくて済みます。

ロングAあたりのアメリカンベイトを一日中ジャークしまくってると、翌日は手首曲がらなくなっちゃいますが、その点コイツはかなりストレスなく釣りが出来ます。

通常ダートしやすいジャークベイトは泳ぎがヘタなんて言われてますが、コイツに関しては泳ぎもなかなかで、ダートさせた後のフラフラ泳ぎで誘うなんて複合技もお手のもの。

この辺りは元デザインが優れているからこその出来なんでしょうね。

移動距離の長い重心移動システムを搭載しているので、キャスタビリティは文句なし。

のんだくれは6ftロッド&20lbフロロで投げてますが、力まなくても25~30mは飛ぶので気合い入れれば大遠投大会で優勝することも夢ではありません。

重心移動ルアーは、アクション時にウェイトが定位置から外れて、イザという時に思うような動きが出せないのが弱点とされてますが、このRCスティックはかなり派手にトゥイッチやジャークをかけても前傾姿勢を崩しません。
注)後日、別個体を試したところ、すぐにウェイトが定位置から外れてジャーク後にケツ下がり姿勢になってしまいました。いわゆる個体品質の差だと思われますが、どっちがどうであれクオリティはやっぱり価格相応なんでしょうね。

ボディのちょうど中間には固定重心用の小部屋が奢られており、1オクターブ高いチキチキサウンドを奏でてくれます。

フックはブラックニッケルのラウンドベンド。 全てサイズは同じです。

重心移動レールと浮力確保の容積を確保するために、エイトリングは後ろにスラントして取り付けられています。

ネームはこの通り後頭部に。

RC STX(スティクス)という表記なので読みもスティクスなのかと思いきや、リック・クラン本人がしっかりと【スティック】と発音してた(笑)ので、RCスティックなんでしょう。

リック本人がいたので、ついでにこのルアーの効果的なシチュエーションを聞いたところ、『 everywhere! (どこでも!)』という投げやりな答え(笑)の後に、夏のデイタイムにディープと隣接した岬では効果的だと。

ディープからベイト目がけて突進してくるそうな。

しかしバスフィッシングの情報も少なかった80年代、雑誌BOMB!やGOROで自家発電マンキーと化していた頃には、後に自分があのリック・クランにエラそーにルアーの効果的な使い方を聞くことになるなんて想像も出来ませんでした。

そう考えると、ジンセイって何が起こるかホントに分かりませんね。

ラッキーストライクのプロダクト・デベロッピング・マネージャーのボビーもその場にいたので少しだけ言葉を交わしましたが、このRCスティック、例のラッキークラフト激似クランクと共に爆発的に売れてるそうな。

そりゃかのバスプロショップスで大々的に扱われてりゃ売れますよね。

しかし一つだけ気になることがあります。

この言い逃れ出来ないほどの見事なまでのパクリに、当のメガバスは何らかの法的対処をしたんでしょうか?

米国の判例が閲覧できるサイトを見た限りではその事実は見つけられなかったので、日本人としてはちょっとモヤモヤが残ります。

こういうデリケートな質問は割とタブーとされてて、業界内でもストレートに交わされることがないので気になりますね。

コメント
*20012年投稿時にいただいたコメントをそのまま転載しています

1. からし December 01, 2011 15:04
ラッキーストライクでしたか汗
かつてはアメリカ物をコピーしていましたが、今こうしてコピーされる立場になると認められた嬉しさと、ここまでやるかという2つの感情がわき複雑ですね。

2. ばるたん(V)o¥o(V) December 01, 2011 17:27
貞子目って、言った人、うまいなぁ!

3. BASS December 01, 2011 20:28
まぁ,所詮パチモ…!?
安っ!?こりゃ買うしかないな,うん。

4. tei-g December 01, 2011 20:28
しかし、ここまでクリソツだと日本のショップで普通に扱えるもんですかね?色々しがらみがありそうですが(笑)。1K以下で並んでくれたら試してみたいんですが。

5. sitoh December 01, 2011 20:43
う〜ん完全に騙されました。
これはもう完コピの域ですよ!
ネームプリント無きゃ自分も気づかないかもしれません。

6. のんだくれ December 02, 2011 08:13
からしさん
昔は完全に日本がフォロワーだったのに今や逆転ですもんね。
確かにフクザツな心境です。
でもスイムベイトにしてもアラバマリグにしても日本からではなくアメリカから出てるという事を思うと、日本もまだまだ学ぶべき(パクるべき?)ところは多いですよね。

7. のんだくれ December 02, 2011 08:14
ばるたんさん
ルアヲタの感性はみんなスゴいんです!(笑)

8. のんだくれ December 02, 2011 08:16
tei-gさん
いやー… どーなんでしょうねー。
でもナニゲに面白そうだから一回きりで入れようかなーなんて考えてはおりますが。(笑)

9. のんだくれ December 02, 2011 08:17
BASSさん
アメリカでの売れ行きを見ると連られて買っちゃいそうですよね。

10. のんだくれ December 02, 2011 08:18
sitohさん
確かにネームプリントが無かったらそのままワンテンで通用するかもしれません。
もうなんでもアリになってますよね。

11. としくん December 02, 2011 20:48
ゴーストカラーに騙されましたよ。内部まで真似ですか…。
どこかに、『鬼手仏心』の文字入ってませんか?(汗)

面白い恋人というのが最近話題になってますね。
あぶないあぶない(笑)

12. のんだくれ December 03, 2011 04:31
としくん
この際だから悪乗りで『鬼手仏心』は手彫りしましょう!(爆)

13. はむ December 06, 2011 04:40
気になって元ネタとみくらべて間違いさがししてみました
重心移動ルーム後ろにある
小部屋1ラトルなのに対し
元ネタはフリー3ラトル
重心移動まえの頬に
元ネタは-仕切りアリ
側線の位置が元ネタより高い
エラ上部の四角彫りが元ネタは短い
目下の彫りも元ネタより角ばってます
エイトカンをホールドするプラの形状が
元ネタはΩに対しRCは半月
エイトリングもすこし太い気がします
貞子アイもRCのほうが細い
うーん・・・ここまで違えばオリジナルっすよ!!!
110ににてるのはタマタマです!!
証拠に鬼手仏心がはいってないっす!!!

14. のんだくれ December 06, 2011 11:57
はむさん
もうサイコーっす!(爆)
大笑いしましたがな!
確かに鬼手仏心は入ってませんよね。
じゃ今後はラッキーストライクのオリジナルということで。(爆)

15. はむ December 06, 2011 22:59
ただ アレですよね
目に RとCが入ってないのは
このルアーの汚点ですよね!!
そいや110ぽいのって 台湾ストライクプロにも昔ありませんでしたっけ?
まぁあの110は塗りがテキトーでしたがw

16. コウ January 17, 2012 23:38
いまさらですが、110には鬼手仏心の横にフロントウエイトが在りますがSTXにはありません。
さらに、スプリットリングとフックを110のものに交換するとシンキングになります。
ウエイトが1つ少ないにも拘らず2つの移動式ウエイトの比重が重いと思われ、したがって110より安定した飛行姿勢を保ちます。RCほどの人がなぜと思っていましたが、なんだか強いメッセージを感じます。
日本、そしてアメリカのルアーファン達に向けて。

17. のんだくれ January 22, 2012 03:42
コウさん
フック移植までやったとは、かなりやり込みましたねー。
そういう意味ではコイツはイジリネタと割り切るのもイイかもしれませんね。

18. ヌマヤン March 11, 2012 03:23
これマジかっこいいッス。でも国内で買うと
送料他で本家?とあまり変わらない価格。
欲しいけど手がでない。東京で売っている店ないかな?

19. のんだくれ April 01, 2012 11:57
ヌマヤンさん
都内で売ってる店はちょっと分かりませんが、ラッキーストライクの在庫カラー次第ではNIBでも入れようかなと思ってます。

20. ヌマヤン April 02, 2012 01:15
これがNIBさんに入るの待っている人結構多いのでは?豆腐さんのフロッグRも安定して買えません。(涙)最近のんだくれさんが、ブッチやヒッチャー、シリーズXなどで ハアハアさせといて放置プレイするので 変な性癖がつきそうです。

21. のんだくれ April 02, 2012 10:45
ヌマヤンさん
放置ぷれい(笑) 言われてみれば確かにそうですね。(^_^;)
NIBは今年度から新体制で展開するので、この手のものは少量ですが積極的に入れていこうと思っております。
皆さんの欲しいものが100%入れられるというわけではありませんが、できる限り対応できればと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

22.   March 09, 2019 12:18
強いメッセージ(ただのパクリ)