バグリーズベイトカンパニー Bagley's Bait co.

ジャークベイト

間の抜けた外見からは想像できない鋭いダートを見せる水面直下のプリンス ジャンピングマレット Jumping Mullet / バグリーズベイトカンパニー Bagley’s Bait Co.

海外から届いた荷物を解いたら懐かしいモノが出てきたのでご紹介。 今日のゲストはバグリーが塩水用に開発したトゥイッチングベイト、ジャンピングマレットでございます。 バグリーといえばバルサBやバングオーなど、歴史に名...
クランクベイト

老兵?とんでもない!もし中古屋で見つけたらマストバイな逸品!DB3マグナム DB3 Magnum / バグリー Bagley’s Bait Co.

スクエアビル戦争に続くマグナム戦争も落ち着き、今ではすっかり定着した感のあるマグナムサイズのクランクベイト。 現在シャローからディープまで数多くのマグナムクランクが出回っていますが、まだどのメーカーも出していないタイプのマグナ...
クランクベイト

B-フラットの再来だと思ったら大間違い!新生バグリーの隠し玉 フラットバルサB2 Flat Balsa B2 FBB2 / バグリー Bagley

人は先入観で動く動物です。 アレってなんかヤだなとか、あの人ってなんか感じ悪そうと思うとその印象に支配されてしまうというしょーもない性質を持っています。 しかし実際には自分の先入観とは全く違ったりして、なーんだと思わされ...
ショートビル

スピンテールミノーの元祖!これを使わずしてトップウォーターミノーを語るなかれ スピナーテールバングオー Spinner Tail Bang-O-Lure / バグリーズベイトカンパニー Bagley’s Bait Co.

アラフィフアングラーの心を鷲掴みにしたスピナーテールバングオー 思い出の曲が世代ごとに違うのと同じで、ルアーの思い入れにも世代による違いがあります。 同世代アングラーと話すと必ず出てくる  "アレめちゃくちゃ釣れたよね" 、...
クランクベイト

世界で初めてシステム方式を導入したクランクベイトの金字塔 キラーBⅡ Kill’r BⅡ KB2 / バグリーズベイトカンパニー Bagley’s Bait Co.

バスフィッシングの概念が登場して既に140年が経とうとしていますが、その過程で無数のルアーが生まれては消えていったのはみなさんご存知の通り。 しかしそんな弱肉強食の世界でも、ヘドンのザラなどスタイルを変えながらも長く生きながらえている...
クランクベイト

バグリーの絶頂期から終焉までを見届けたタイニーファットクランクの逸品 ダイビンファットキャット Divin’ Fat Cat DFC2R / バグリー Bagley’s Bait Co.

星の数ほどあるルアーの中には、コレクターと実釣派の両方から追っかけられているルアーが多数存在しています。 へドンのタイニートーピードや旧ストームのウィグルワートなどがその代表的存在として知られていますが、それらはレアカラーになると数千...
ショートビル

バグリーの救済にかつてのライバルが立ち上がった! ミノーB Minnow B MB05 / バグリーズベイトカンパニー Bagley’s Bait Co.

”あのルアーってどうなの?” 仕事柄、最もよく聞かれる質問です。 ルアーの良し悪しは本人の好みに左右される部分が大きいので、基本的に何を聞かれても ”いいんじゃない?”と返してますがw、中には全力で褒めちぎるルア...
クラスタックル Class Tackle

クランクの名門バグリーが制作を担当した異色の”国産”クランクベイト ハリーズ HR-3 Harry’s HR-3 / ケンクラフト KEN craft

ケンクラフトのルアーの中でも特殊な存在だったハリーズ ケン、フィッシュオン! 日曜日の夕方、このナレーションにテンションを上げたおっさんは数知れず。 90年代、バスフィッシングブームの波に乗った...
ウェイクベイト

アングラーの経験値をも見透かすウェイクベイト バルサウェイク1 Balsa Wake 1 / バグリーズベイトカンパニー Bagley’s Bait Co.

こんなブログを書いててアレなんですが、のんだくれは使ったことのないルアーに関するインプレ的な記事やサイトを見ないことにしています。 なぜならルアーの動きの良し悪しは自分の感覚で判断したいので、人の印象に引っ張られたくな...
クランクベイト

最強の浮力が生み出す唯一無二のエスケープアクション バルサB3 Balsa B3 / バグリー Bagley

バスフィッシングに限った話ではありませんが、いつの時代も新製品は気になってしまうものです。 車にファッション、スマホにグルメなどなど、ついつい新しいものに目が引かれてしまうのは人間の哀しい本能なのかもしれません。 ...
トップウォーター

プレーンな見た目からは想像もできない芸達者ペンシル トールウォーカー Tall Walker #4 / バグリー Bagley’s Bait Co.

クランクベイトとミノーのイメージが強いバグリーですが、実はトップウォーターも得意とするところ。 バルサ使いの名手として長年君臨していただけあって自然素材の特性を知り尽くしているバグリーならではのスキルが生きています。 ...
クランクベイト

ダイビンバルサB3 Diving Balsa B-III / バグリー Bagley’s Bait Co.

実戦投入する機会はもうなくなったけれど、時々無性に投げたくなるルアーってありますよね。 それらはかつて数多のバスをキャッチした歴戦の勇士たちで、投げれば当時のおいしい思い出が反芻できる手軽なタイムマシンといったところで...
SNSをフォロー
タイトルとURLをコピーしました