スーパースプーク Jr. X9236 Super Spook Jr. X9236 / エクスキャリバールアーズ Excalibur Lures

  海外のルアーは、国産ルアーと違って我々が思っているよりも頻繁に仕様を変更しています。   よくあるのがいわゆる “モールドが変わった” というヤツですね。   仕

続きを読む

ラトリントーピード Rattlin’ Torpedo / へドン Heddon

ベビートーピードは最強ではなかった?!   のんだくれはこのルアーを使うまで、シングルスイッシャーではベビートーピードが最強だと思ってました。   あのシンプルで小さな身体から生み出すサイズを卓越した

続きを読む

ラトリンファットラップ RFR04 Rattlin’ Fat Rap RFR04 / ラパラ Rapala

  最近でこそ減りましたが、昔はラパラの熱狂的… いや、狂信的とも言えるファンが数多くいました。   ラウリ・ラパラを師と仰ぎ、とにかく使うルアーはラパラ、ラパラ、ラパラ。   おそらく70

続きを読む

ブラッシュベイビー Brush Baby / ルーハージェンセン Luhr Jensen

  ルアーフィッシングには “使ったもん勝ち” という言葉が当てはまることが多いですよね。   つまり人間の感覚でルアーを判断するよりも、使えば答えは魚が教えてくれるというもの

続きを読む

アクセル 60 Accel 60 / ティムコ Tiemco

  サイズ展開しているルアーには、必ずと言っていいほど “当たりサイズ” があります。   そのサイズだけ他のサイズよりも突出して釣れる、というヤツですね。   ラッ

続きを読む

リニージクワイアット Lineage Quiet / ケンクラフト KEN craft

  90年代バスフィッシングブームを代表するルアー   90年代バスフィッシングブームに彗星の如く現れ、ありとあらゆるタイプのルアーをリリースしたかと思ったら、ブームがピークアウトした途端に驚くべき早

続きを読む

キールヘッド Keel Head / B.P. Bait

ショップ発信型ルアーの花形的存在   日本にはいくつものルアーメーカーが存在していて、それらが日々しのぎを削っているのはみなさんご存知の通り。   しかし一般的なメーカーとは違って、ショップ主導でルア

続きを読む

プロモデルクランクベイトシリーズ3 Pro Model Series 3 / ストライクキング Strikeking

スポットライトは当たらないが実力のあるクランクベイト   毎年次々と新作ルアーがリリースされる中で、存在を忘れてしまいがちなルアーがあります。   定番とまではいかないけれど、長年に渡って売れ続けるロ

続きを読む

パフィートップ Puffy Top / ハトリーズ Hutley’s

  バスフィッシング… いや、ルアーフィッシングをやってたら、絶対的信頼を置いてるルアーを1個だけ持って出撃したことありますよね?   これで釣れなきゃそこに魚は居ない!ぐらいの勢いで😁  

続きを読む

バスオレノ Bass Oreno / ルーハージェンセン Luhr Jensen

  『 ああ、ルーハーね… 』   この言葉が最も使われたであろうルアーがこのバスオレノでしょう。(詳しくはTOP TOU vol.25、林 秀樹氏寄稿のルアー千一夜別館を参照)   サウス

続きを読む

レッドペッパーマイクロ Red Pepper Micro / ティムコ Tiemco

  従来のペンシルベイトとは一線を画した小魚逃走ヒラヒラアクションで、デビューするなり一大センセーションを巻き起こした赤唐辛子、ティムコのレッドペッパー。   最近はあんまりメディアに登場することもな

続きを読む