C.C.シャッド CD12 C.C. Shad CD12 / コットンコーデル Cotton Cordell

日本のバスフィッシングに大きな影響をもたらした”シャッド”というカテゴリー   70年代終わり頃、西日本を中心にバスフィッシングシーンを席巻していたシャッドプラグがありました。 &nbs

続きを読む

ビッグボーイ Big Boy / コーモラン Cormoran

オリジナルの人気を上回った?数少ないパチルアー   この世に星の数ほど存在するルアーの中には、コピー商品の方がオリジナルよりも脚光を浴びるケースもまれに存在します。   今日のゲスト、ビッグボーイはま

続きを読む

バルサライトクランクディープ Balsa Lite Crank Deep / コットンコーデル Cotton Cordell

  当初の生産計画からそうなっていたのか、それとも単に人気がなかったのかは分かりませんが、シリーズ化されたルアーの中には一つだけ生産数が少ないモデルがあったりしますよね。   今日紹介するルアーもその

続きを読む

スイベルヒップバングオー Swivel Hip Bang “O” / バグリーズベイトカンパニー Bagley’s Bait Co.

  バルサBシリーズやバングオーで超名門とされるバグリーも時には血迷ったルアーを出したりします。   このスイベルヒップバングオー5インチもそんな血迷い系。   そんなお茶目なトコがまたタマ

続きを読む

ベビーワンマイナス Baby 1 Minus / マンズ Mann’s Bait Co.

スーパーシャロークランクの歴史はワンマイナスから始まった   スーパーシャロークランクを語る上で絶対に外せないのがマンズのワンマイナスシリーズであることは、バスアングラーの皆さんならもうご存知ですよね。 &nb

続きを読む

クレイジーシャッド C04 Crazy Shad C04 / コットンコーデル Cotton Cordell

  出回ってるタマ数自体は多くて、そっこらじゅうにゴロゴロしてるんだけど、特定のカラーだけは極端に数が少ないルアーってありますよね?   今日はそんなテーマでいってみましょう。   というこ

続きを読む

ザラゴッサ Zara Gossa / へドン Heddon

  今に始まった事じゃありませんが、ヴィンテージのルアーって実戦投入するのにちょっと勇気が要りますよね。   特にウッド製のモノなんかはスペアを持ってないとキッツイ所に投げられません。  

続きを読む

ナチュラルN Natural N / ビルノーマン Bill Normal

  このブログでも多数のナチュラルカラーのルアーを紹介してきましたが、キモさではコイツに勝てるのはそうそう居ないでしょう。   ということで、今日のゲストはビルノーマンの全盛期、70年代後半に発表され

続きを読む

クラップシューター Crapshooter / ホッパーストッパー Whopper Stopper

  バスフィッシングに限らず、ルアー釣りをやってる人だったら誰しも “運命のルアー” なるものがあると思います。   コレで生涯最大魚を釣ったぜ!に始まり、テクニック面で開眼させられたとか、元カノにプ

続きを読む

ダイブバスクランカー Dive Bass Cranker / コーモラン Cormoran

  ガキの頃、誰もが一度はお世話になったコーモランのルアー。   いかにもパクリらしいチャチな造形に『いつか絶対にホンモノを買ってやるー!』と闘志を燃やしてたのに今じゃホンモノよりも高い金額払ってハァ

続きを読む