1970年代

サムグリフィンルアーズ Sam Griffin Lures

今は亡きキングオブトップウォーターのDNAが息づくショートボディWスイッシャーの名品 ニッピンサム Nippin’ Sam / サムグリフィンルアーズ Sam Griffin Lures

2021年8月12日、ひとりの男があの世へ旅立ちました。 男の名はサミュエル・アスバリー・グリフィン。 サムグリフィンルアーズのファウンダーとして知られた彼は生涯を通してウッド製トップウォータープラグにこだわり、ルアービルディングの...
トップウォーター

もしスーパースプークがダイブ性能を持ったらこうなるんだよという良いお手本 ジャンピンミノー Jumpin’ Minnow T20 / レーベル Rebel

国産ルアーと違って、モールド変更などのマイナーチェンジをしてもそれを告知しないのがアメリカンルアー。 そんな内輪の事情を告知する必要ないでしょ?とでも言わんばかり。 中には頻繁にモールド変更したため、製造時期によってそれ...
スイッシャー

スパターバグ Sputter Bug G1830 / フレッドアーボガスト Fred Arbogast

片っ端からルアーをピックアップして書いてるように思えるこのブログでも実は積極的に書かないルアーがあります。 それはめちゃくちゃ釣れるのに生産が終わってしまったルアーたち。 だってそんなの紹介したらますます手に入り...
クランクベイト

サスペンドの概念を世に広めた画期的なクランクベイト オリジナルサスペンド-R Original Suspend-R D98 / レーベル Rebel

今やフィッシングルアーには不可欠となったサスペンドという考え方。 その概念がバスルアーの進化にも大きな影響をもたらしたのはみなさんご存知の通りですね。 サスペンドという考え方が一般的になるより前から ”結果的に” サスペ...
シングルプロップ

もっさり泳ぎだけど何故かよく釣れる秘密兵器 トップウォーターRRP Topwater RRP / ラブルルーザールアーズ Rouble Rouser Lures

日本には独自の進化を遂げたトップウォーターフィッシングスタイルがあります。 それは山田周治氏や則広祐氏らが70年代に提唱したスロー&ステディと呼ばれるコンセプトを源流とし、幾多の変遷や枝分かれを経ながらも現在のインディ...
クランクベイト

スピードシャッド Speed Shad 4S / ボーマー Bomber

関西のカリスマアングラーによって定着したルアー かつて関西バスフィッシングシーンでカリスマ的な人気を博していた人物がいました。 その人の名は力丸卓生。 東播野池を中心としたおかっぱりバスフィッシングの達人として知られ、...
タイトルとURLをコピーしました