生産終了

エクスキャリバールアーズ Excalibur Lures

オリジナルサイズ以上の破壊力を秘めたファットフリー家の切り込み隊長 ファットフリーシャッドフィンガーリング BD5F Fat Free Shad Fingerling BD5F / エクスキャリバールアーズ Excalibur Lures

空前のバスブームに湧いた90年代後半から幾年月。 毎月怒涛の如く登場する新しいルアー達に歓喜すると同時に、止めどなく続く新作ラッシュで財政難に喘いでいた日々が昨日の事のように思い出されますね😂 でも喜んでたのはのんだくれ...
ゼニス Zenith

”ジョイクロの元ネタ”とだけ理解してたら大間違い!最強の水押しペンシル Z-クロー Z-Claw / ゼニス Zenith

中古屋でなんとなく買ったルアーを動かしてみたらそのパフォーマンスの高さに電流が走った、なんてのは誰にでもありますよね。 のんだくれの場合はコレ、ゼニスのZクロー。 ライブドアブログ時代から大絶賛しているサブサーフェスペン...
ジャークベイト

間の抜けた外見からは想像できない鋭いダートを見せる水面直下のプリンス ジャンピングマレット Jumping Mullet / バグリーズベイトカンパニー Bagley’s Bait Co.

海外から届いた荷物を解いたら懐かしいモノが出てきたのでご紹介。 今日のゲストはバグリーが塩水用に開発したトゥイッチングベイト、ジャンピングマレットでございます。 バグリーといえばバルサBやバングオーなど、歴史に名...
へドン Heddon

トップウォーター初心者でもベテランを負かすことができる、名実ともに ”小さな巨人” タイニーラッキー13 Tiny Lucky 13 / へドン Heddon

クランクベイトやミノー等に比べて、トップウォータープラグは小さいサイズのものはあまり人気がありません。 いわゆるチマチマの世界にどっぷりつかっている方はともかく、トップウォータープラッガー特有のタックルであるが...
へドン Heddon

ただラトルを入れただけなんてトンでもない!スラッシャーに進化したプロップベイトの名品 ラトリントーピード Rattlin’ Torpedo / へドン Heddon

ベビートーピードは最強ではなかった?! のんだくれはこのルアーを使うまで、シングルスイッシャーではベビートーピードが最強だと思ってました。 あのシンプルで小さな身体から生み出すサイズを卓越した水押し、そして直ペラによって作り...
クランクベイト

オールドスクールだなんてトンデモない!トップからボトムまで使える史上最強のカバークランク マドバグ G24 Mud-Bug G24 / フレッドアーボガスト Fred Arbogast

アングラーなら誰しも "コレがなきゃ釣りにならない" というお守り的なルアーってありますよね。 のんだくれの場合はコレ、フレッドアーボガストのマドバグ。 コレとチャグバグとコーヒーさえあれば、たとえボウズであったとしても...
ティファ Tifa

令和の今だからこそ使いたい名作ペンシルベイト ノリーズ テリトリアン アユ ‘チュピ’ ペンシル Nories Teritorian Ayu ‘Chupi’ Pencil / ノリーズ Nories

うんざりするほどルアーを囲っていても、ルアー同志の熾烈な戦いを勝ち抜いて一軍ボックスに指定席を確保しているものはほんのひと握りです。 今日のゲスト、アユチュピペンシルはのんだくれボックスで永年指定席をキープし続けている数少ない...
エクスキャリバールアーズ Excalibur Lures

本場のプロガイドも認めるその実力 スーパーポップ-R Super Pop-R P66 / エクスキャリバールアーズ Excalibur Lures

釣りが上手い人と釣行するとホントに勉強になりますよね。 釣りウマとの釣行は、ドラクエでいうところのメタルスライム的に経験値を稼ぐことが出来るので、初心者はもちろんのこと自身の釣りにマンネリを感じていたり現状をブレイクスルーした...
ショートビル

ワシゃまだ若いモンには負けんぞ!ミノーシンカー Minnow Sinker S10 / レーベル Rebel

のんだくれがまだハナタレのクソガキだった頃、なかなか手が出せないルアーがありました。 それはシンキングのルアー。 ほぼオカッパリしかしていなかったガキには、沈むルアーなんて根がかりが怖くて使えなかったんです。 いや...
クランクベイト

バンディッドがあの名品の追撃を目論んでいた? フラットマックスシャロー Flat Maxx Shallow FMS1 / バンディットルアーズ Bandit Lures

毎週のように新製品が登場しては消えてをくり返すルアーインダストリー。 そのサイクルのあまりの速さに、実力がありながらも消費の波間に消えてしまったルアーも少なくありません。 今日紹介するフラットマックスはそんな ”離岸流”...
クランクベイト

あのルアーのまんまコピーなのにめちゃくちゃイイ!本家と併用したい逸品 ディープリトルZ Deep Little Z / ザ・プロデューサーズ The Producers

ひとつのルアーを使い込んでいくと多かれ少なかれ必ず出てくる ”もうちょっとココがこうだったらなー” なアレ。 釣れるルアーであればあるほど使用頻度が上がり、それにともなって欲も出てくるので、考えようによってはそれが出てくるのは...
クランクベイト

見た目とは裏腹に強いタップサウンドを刻んでくれるジョインテッドクランク フラットブローク Flat Broke / ノーマンルアーズ Norman Lures

メディアでの露出度を見れば分かる通り、国産ルアーに比べてプロモーションが薄くなってしまうのが舶来ルアーの常です。 事前情報の少なさゆえ、アメルアの新製品を買うときは少なからずギャンブル的要素が付きまといますよね。 まあの...
タイトルとURLをコピーしました