ホッテントット Hot’n Tot AH series/ ストーム Storm

  デビュー作・グロップ!Glop! をリリースしたものの鳴かず飛ばずだったストームは、1965年に発表したスィンフィン(後のシルバーシャッド)の大ヒットで一気に注目を浴びます。 普通のメーカーであれば一発屋で

続きを読む

ローディ Rowdy / ラブルルーザールアーズ Rabble Rouser Lures

  何をどうしたらこんな造型になっちゃうの? というキテレツルアーの典型がラブルルーザーのローディ。 デカい目だけでも相当なインパクトなのに、こんなバグちっくなボディを見せられたらルアヲタとしては黙ってられませ

続きを読む

パグノーズ Pug-Nose / フレッドアーボガスト Fred Arbogast

  ジッターバグやフラポッパーなどの千両役者のおかげで日本ではトップ系ブランドのイメージが先行してしまってるフレッドアーボガスト。 それも悪くはないんですが、そんな大スターの活躍でスポットライトが当たりにくいル

続きを読む

マドバグ G24 Mud-Bug G24 / フレッドアーボガスト Fred Arbogast

  アングラーなら誰しも “コレがなきゃ釣りにならない” というお守り的なルアーってありますよね。 のんだくれの場合はコレ、フレッドアーボガストのマドバグ。 コレとチャグバグとコーヒーさ

続きを読む

ゼロファイター シングル Zero Fighter Single Blade / ケンクラフト Kencraft

  ルアーに限った話じゃありませんが商品のネーミングって大事ですよね。 ネーミング次第でその商品の運命が決まってしまうと言っても言い過ぎではありません。 日清のカレーメシのように名前を変えただけで爆発的ヒットに

続きを読む

ディープリトルZ Deep Little Z / ザ・プロデューサーズ The Producers

  ルアーを使い込んでいくと多かれ少なかれ必ず出てくる ”もうちょっとココがこうだったらなー” なアレ。 釣れるルアーであればあるほど使用頻度が上がり、それにともなって欲も出てくるので、考えようによってはそれが

続きを読む

アルファラット Alpha Rat / ラゴベイツ Rago Baits

  ”おすすめのラットベイトを教えてください” かつてラットベイトが脚光を浴びた時にひんぱんに聞かれた質問です。 その際に真っ先に答えていたのがこのアルファラット。 かのラゴベイツがリリースした量産型ラットです

続きを読む

スパイダーホーク Spider Hawk / トムマンアウトドアーズ Tom Mann Outdoors

  たまには超マニア系ルアーも紹介してみましょうか。 今日のゲストは、2000年代の始めにあのトムマンアウトドアーズから発売されたその名もスパイダーホークです!  …って誰も知らんしw   あ、最初に

続きを読む

スモールマウスバス Smallmouth Bass / ライブターゲット Livetarget

  昔よく使ったルアーに似たアクションを見ると、特に意識していなくともオオッ!と思っちゃいますよね。 それがイイ思いをしたルアーだったりするとなおさらです。 このコッパースフィッシング/ライブターゲットのスモー

続きを読む

プレグナントポッパー Pregnant Poper / ナッソ Natsow

  こんなブログをやってると、”頼むからあのルアーだけは紹介しないでくれ” なんて事を時々言われます。 要は隠れた名品を一人占めしたいという釣り人特有のアレなんですが、そんなことを聞いちゃったら紹介

続きを読む

ベイトボナンザTWC Bait Bonanza TWC / コットンコーデル Cotton Cordell

  過去にヒットした商品、もしくは今でも売れている商品にリメイクなど何らかの条件を付けて再販するというマーケティング手法があります。 元々流通してる商品のアレンジなので既に知名度もあって売りやすいだけでなく、オ

続きを読む

ブラッドショットモルグ Bloodshot Morgue / バレーヒル Valley Hill

  好き嫌いがはっきり分かれてしまう外見であるが故に大損をしているルアーってありますよね。 実力があるのにその見た目でスルーされちゃう系です。 このブラッドショットモルグなんてその典型。 バスフィッシングブーム

続きを読む

チェリー44 Cherry 44 / ジャッカル Jackall

  エポックメイカーという言葉があります。 新時代を切り開くような新しいことを成し遂げた人や物のことを指すワードですが、広義では新時代という大きな枠でなくとも個人の考えを変えたという意味にも使われています。 そ

続きを読む

ファストラックミノー Fastrac Minnow FT20 / レーベル Rebel

  80年代の洋楽が華やかと言われている理由に、数多くの新ジャンルが登場したからと言われています。 ヒップホップにニューロマンティック、NWOBHM、テクノにAORと新しいものが次々と登場し、そしてそれらが後の

続きを読む

スナフヴィー Snaff Vie / クワイエットファンク Quiet Funk

  使いこなすのにちょっと時間を要するルアーってありますよね。 誰でもそれなりに動かせるし魚も釣れちゃうんだけど、使っているとアングラー自身が技量不足を感じるというか、もうちょっと上手くなりたいと思うようになる

続きを読む