マルチラトル

ショートビル

泳がせないのが最大のキモ ジャーク厳禁のジャークベイト フラッシュミノー110SP Flash Minnow 110SP / ラッキークラフト Lucky Craft

オリジナルサイズであるフラッシュミノー80の釣れっぷりにノックアウトされたのんだくれがサイズアップされた110に手を出さないワケはありません! ということで今日のお題はラッキークラフトのフラッシュミノー110。 なんかよ...
クランクベイト

デビューして30年以上経っても未だ実釣派、コレクション派の両方を狂わせている魔性のクランク ベビーワンマイナス Baby 1 Minus / マンズ Mann’s Bait Co.

スーパーシャロークランクの歴史はワンマイナスから始まった スーパーシャロークランクを語る上で絶対に外せないのがマンズのワンマイナスシリーズであることは、バスアングラーの皆さんならもうご存知ですよね。 潜行深度が1フィ...
クランクベイト

先代の汚名を晴らしたワイドウォブルクランクの伏兵 オリジナルマグワート その1 Original Series Mag Wart / ストーム Storm

かつて名作として名を馳せたルアーが復刻されると、多かれ少なかれ必ず聞こえてくる『復刻モデルはダメだ』という否定的な意見。 ルアーの出来不出来はどうあれ、復刻モデルに対する失望コメントはもはやお約束と言ってもいいぐらいの予定調和...
クランクベイト

リップレスクランクの最終型でありながら今も王者の座を譲らないキングオブマネーベイト ラトルトラップ Rat-L-Trap / ビルルイスルアーズ Bill Lewis Lures

今日は帰国後初めての更新。 タイマー設定じゃないリアルな更新は久々ですね。 ということで帰国第一回目のゲストはアメリカが誇る騒音爆撃機ビルルイスのラトルトラップでございます。 ...
ウェイクベイト

バンディットの名を世に知らしめたスーパーシャロークランク フットルース Footloose / バンディットルアーズ Bandit Lures

フットルース誕生の裏にはあのクランクの影響があった? 1989年、ワンマイナスの登場で一気に需要が高まったスーパーシャロークランクのカテゴリー。 色々なメーカーから打倒ワンマイナスな商品がリリースされるも、なかなかマ...
クランクベイト

その巨大なリップに似合わずシャローレンジで実力を発揮するヘソ曲がりダイバー プロモデルクランクベイト シリーズ4 Pro Model Series HC4 / ストライクキング Strikeking

とかく人は見た目で相手を判断してしまいがちです。 いつだったか「人は見た目が9割」なんて書籍がベストセラーになったりした事もありますし、そもそものんだくれ自体が非常に見てくれが悪いので(笑)、普段から外見の先入...
クランクベイト

レッドアイシャッド Red Eye Shad / ストライクキング Strike King

最近はそうでもなくなりましたが、ちょっと前まではヴィンテージやオールド系アングラーにとってはスピナーベイトやスカウト系プラグのイメージが先行していたストライクキング。 その転換点となったルアーはおそらくこのルア...
へドン Heddon

ルアーデザインの巨匠ジェームズ・ゴーウィングが生み出した傑作 スピッティンイメージ X9270 Spit’n Image X9270 / ヘドン Heddon

ルアーデザインの巨匠ジェームズ・ゴーウィングが生み出した傑作 どの世界、どの分野にも名作を立て続けに生み出すクリエイターがいます。 小説家ならアガサ・クリスティやスティーブン・キング、映画監督なら黒澤明やフラ...
クランクベイト

見た目は激ショボだが秘めたる実力の持ち主 XPSフラットクランク XPS Flat Crank / バスプロショップス Bass Pro Shops

見た目はアレだが使えるルアーもあるのがXPS ― エクストリーム・パフォーマンス・シリーズ ― ご存じバスプロショップスのプライベートブランド、XPSの事です。 基本的にパチモンのラインナップなのでバス歴が長ければ長い...
タイトルとURLをコピーしました