プロモデルクランクベイトシリーズ3 Pro Model Series 3 / ストライクキング Strikeking

スポットライトは当たらないが実力のあるクランクベイト   毎年次々と新作ルアーがリリースされる中で、存在を忘れてしまいがちなルアーがあります。   定番とまではいかないけれど、長年に渡って売れ続けるロ

続きを読む

フットルース Footloose / バンディットルアーズ Bandit Lures

フットルース誕生の裏にはあのクランクの影響があった?   1989年、ワンマイナスの登場で一気に需要が高まったスーパーシャロークランクのカテゴリー。   色々なメーカーから打倒ワンマイナスな商品がリリ

続きを読む

ベビーワンマイナス Baby 1 Minus / マンズ Mann’s Bait Co.

スーパーシャロークランクの歴史はワンマイナスから始まった   スーパーシャロークランクを語る上で絶対に外せないのがマンズのワンマイナスシリーズであることは、バスアングラーの皆さんならもうご存知ですよね。 &nb

続きを読む

スピッティンイメージ X9270 Spit’n Image X9270 / ヘドン Heddon

ルアーデザインの巨匠ジェームズ・ゴーウィングが生み出した傑作   どの世界、どの分野にも名作を立て続けに生み出すクリエイターがいます。   小説家ならアガサ・クリスティやスティーブン・キング、映画監督

続きを読む

RC 2.5 ウェイク RC 2.5 Wake / ラッキークラフト Lucky Craft

  のんだくれはウェイクベイトが大好物です。   何を投げても全く反応のなかったタフウォーターでマンズのワンマイナスが大爆発して以来、引き波を出すルアーには無条件で反応してしまいます。  

続きを読む

フラッシュミノー110SP Flash Minnow 110SP / ラッキークラフト Lucky Craft

  オリジナルサイズであるフラッシュミノー80の釣れっぷりにノックアウトされたのんだくれがサイズアップされた110に手を出さないワケはありません!   ということで今日のお題はラッキークラフトのフラッ

続きを読む

XPSトライバイブリップレスクランクベイト XPS Tri-Vibe Lipless Crankbait / バスプロショップス Bass Pro Shops

  水温が落ちてくると自然と手が伸びてしまうのがリップレスクランクベイト、いわゆるバイブレーションというヤツです。   巻きモノルアーの最右翼とされているリップレスクランクですが、この手のルアーを年中

続きを読む

ザ スポット Th’ Spot / コットンコーデル Cotton Cordell

  デカミノーと同様に、ついついリアクションバイトしてしまうのがデカバイブ。   小さなバイブとは違う独特の動きがなんともいえないので、見つけるとすぐに買っちゃいます。   ということで今日

続きを読む

ハンティングシャッド Hunting Shad / マミヤOP Mamiya-OP

  むかーし数回投げたきりで3軍ボックス行きになったルアーを久々に引っ張り出して投げてみると、そのアクションの良さに『あれ?コイツってこんな感じだったっけ?』と驚く事があります。   当時とはタックル

続きを読む

ビギー パパ Biggie Poppa / リバー2シー River2sea

  昨年ラスベガスで開催されたICASTショーの2日目。(2012年当時)   スケジュール上、最終日は来られないのでそれぞれの取引先に挨拶しに行ったのんだくれ。   もちろんリバー2シーの

続きを読む

アンプシャロークランク AMP Shallow Crank / バイオベックス Biovex

  何の世界でもそうですが、自身の経験値が上がってくるにつれて価格が安いものを見なくなる… というか相手にしなくなります。   多くの場合、製品のクオリティと価格は比例しているので、より良い物を欲する

続きを読む

ラトルラッシュVR-77A Rattle Rush VR-77A / シマノ Shimano

  好き嫌いがはっきり出ちゃうシマノのルアーですが、アクの強いデザインが好きな人にはタマんないブランドですね。   ということで、最もシマノらしさが出てるという意味で溺愛するのはこのラトルラッシュのブ

続きを読む

ラウドマウス 1 Loudmouth 1 / マンズ Mann’s Bait Co.

  ハードワームやフロッグマンなどの個性派が勢揃いのマンズルアーですが、トムが会社の権利を売却してしまってからは全盛期ほどのパワフルさが見られなくなっちゃいました。   しかーし! そんな中でも頑張っ

続きを読む

スラッシュペッパー Slash Pepper / ティムコ Tiemco

  水温が落ちてくると無意識に手が伸びてしまうルアーにリップレスクランクがあります。   リップレスを使えば絶対釣れるというわけでもないのに、メディアで冬の代表ルアー的にリップレスクランクが紹介されて

続きを読む

スィンスポット Thin Spot / コットンコーデル Cotton Codell

  最近ではリップレスクランクといった方が通りが良いバイブレーションプラグですが、このタイプのルアーほどシンプルで、かつ釣果に差が出るルアーも珍しいんじゃないでしょうか。   ということで今日のお題は

続きを読む