KVDジャークベイト300 KVDJerkbait 300 / ストライクキング Strike king

  ジャークベイトって楽しいですよね。   自分のリズムで動かしてキャッチした時の達成感はタダ巻き系ルアーとはまた違ったものがあります。   反対にバイトがない時は自身のスキルが否定されたよ

続きを読む

ファストラックウィR Fastrac wee R /レーベル Rebel *追記アリ

  これだけレーベルのルアーをアップしていながら、レーベルが力を入れてたファストラックシリーズのフラッグシップモデルともいうべきウィRをアップしていなかった事に気付いちゃったので、今日は80年代の彼方からこのフ

続きを読む

アライくん Arai-kun / ズイール Zeal

  かつてバスフィッシングを口実に女の子をデートに誘うのがトレンド?だった時期があります。   あのキムタクがTVでキャスティングスキルを披露したりして、なんか良く分かんないけどバスフィッシングってお

続きを読む

ゾナーハンタークランク ZHC55 Zoner Hunter Crank ZHC55 / メジャークラフト Major Craft

  相変わらずスゴい人気ですよね、旧ストームのウィグルワート。   15年ぐらい前からジワジワと火がつき始めて、一過性のものかと思ってたらその人気は止まるところを知らず、今じゃ米国では投機対象として売

続きを読む

プロップペッパー Prop Pepper / ティムコ Tiemco

どノーマルな外見に秘められたとてつもないポテンシャル   新しいデザインや新機能を搭載したルアーが毎月の様に発売されるのを見ているうちに大抵のことでは驚かなくなるのは誰しもあると思います。   時には

続きを読む

リフレクト’N Reflect ‘N / ビルノーマン Bill Norman

  今はプラドコチームの一員としてDD22などの名作を安定供給してくれているノーマンルアーズ。   しかしルアーの戦国時代と言われた1980年代は、今のプラドコチームメンバーのそれぞれがライバル心を剥

続きを読む

レッドフィン Red Fin C09 / コットンコーデル Cotton Cordell

  昔、仲間内でよくやってたのが “得意なルアー1個だけ縛り” の釣り大会。   その名前のまんま、ひとつのルアーしか使っちゃダメというレギュレーションでの大会です。 &nbs

続きを読む

バーグ Burg / プラスチックイメージ Plastic Image

  リプロダクション Re-Production という言葉があります。   主に製品の再生産、複製を指し、本来は意匠権の切れたものを正確に再現制作するという意味。   元々はヴィンテージ家

続きを読む

S8 ポッパー S8 Popper / ラッキークラフト Lucky Craft

  今や世界的なルアーデザイナーとしてその名を馳せる加藤誠司氏。   ダイワから始まった彼のキャリアには数多くの名作と呼ばれるものがありますが、中には名作が多過ぎるがゆえに埋もれてしまった作品もチラホ

続きを読む

ウッドラッキー13 Wood Lucky 13 X2500W / へドン Heddon

  タックルショップに山積みになっている無数のルアー達。   彼らは自分のオーナーが現れるのをひたすら待っています。   選ばれなければ水辺デビューできないという意味では、彼らは毎日が総選挙

続きを読む

スワンク77X Swank 77X / シックスセンスルアーズ 6th Sense Lures

  人間はいつもと違う物や行動を見たときに警戒心を抱き、一定の距離を置こうという自主防衛本能が働く動物です。   この行動を表すちゃんとした名称が行動心理学であったはずですが、残念ながら退化したおっさ

続きを読む