シンキング

ストライクキング Strikeking

ストライクキングがダイヤモンドパターンに社運をかけていた頃の自信作 ダイヤモンドシャッド Diamond Shad / ストライクキング Strike King

ひとつのルアーの後ろには、膨大な情報が必ず隠されています。 ほとんどのメーカー/ブランドはそういったバックグラウンドを外にアピールしないので、こちらから探しに行かない限り目にすることはありませんが、中には商品展開を時系列で見て...
ケンクラフト KEN craft

歴戦の名機に憧れるも名前負けのまま敗戦を迎えたケンクラの駄作 ゼロファイター シングル Zero Fighter Single Blade / ケンクラフト Kencraft

ルアーに限った話じゃありませんが商品のネーミングって大事ですよね。 ネーミング次第でその商品の運命が決まってしまうと言っても言い過ぎではありません。 日清のカレーメシのように名前を変えただけで爆発的ヒットになったものもあ...
アクアソニックルアーズ Aquasonic Lures

ボディの中に水を通すことに生涯を賭けたブランド チャタースピン Chatter Spin / アクアソニックルアーズ Aquasonic Lures

その昔【ボディの中に水流を通す】という命題に徹底的にこだわったブランドがありました。 その名もアクアソニックルアーズ。 もう名前からしてそこしか見えてません。 そんな一直線ブランドが出したのがこのチャタース...
クランクベイト

なにもかも ”初づくし” で巨大な北米市場に挑んだラパラの挑戦的作品 ラトリンラパラ Rattlin’ Rapala RNR7 / ラパラ Rapala

釣具の世界に "◯◯初" が多いのはみなさんご存知の通り。 昔ほど目立った技術革新が見られなくなったので近年は随分減りましたが、それでも世界初、業界初、◯◯史上初などなど、各メーカーは隙あらば初物を謳い文句に商品をブッ込んできますw ...
クランクベイト

リップレスクランクの最終型でありながら今も王者の座を譲らないキングオブマネーベイト ラトルトラップ Rat-L-Trap / ビルルイスルアーズ Bill Lewis Lures

今日は帰国後初めての更新。 タイマー設定じゃないリアルな更新は久々ですね。 ということで帰国第一回目のゲストはアメリカが誇る騒音爆撃機ビルルイスのラトルトラップでございます。 ...
クランクベイト

ラトルトラップとの熾烈な戦いを繰り広げた米国リップレスクランクの戦士 スポット Spot / コットンコーデル Cotton Cordell

この間紹介したデカ浮きスポットを使っているうちにふと思い付きました。 そーいやー最近オリジナルのスポット投げてないな あれってどんなブルブル感だったっけ? ラトルってどんな感じで響いたっけ? そんな事を考え始...
クランクベイト

ラトルトラップ撃破の為に重鎮が送り込んだ秘密兵器 ラケットシャッド Racket Shad S7202 / レーベル Rebel

80年代を象徴するアメリカンクランク 過去に爆釣した場所に行くと思い出すルアーってありますよね。 あーあの時ここでアレが炸裂したなー(ニヤニヤ&遠い目) 的な、側から見るとちょっとキモいやつです。 その傾向はG...
クランクベイト

レッドアイシャッド Red Eye Shad / ストライクキング Strike King

最近はそうでもなくなりましたが、ちょっと前まではヴィンテージやオールド系アングラーにとってはスピナーベイトやスカウト系プラグのイメージが先行していたストライクキング。 その転換点となったルアーはおそらくこのルア...
ABTルアーカンパニー Allen Borden Technology Lure Company

あのキングコングシャッドを設計したデザイナーが放った四連スイムベイト バンシースイムベイト Banshee Swimbait / ABTルアーカンパニー ABT Lure Co.

著名なルアーデザイナーが設計したベイトはいつも話題に上るのは皆さんご存知の通りですよね。 ほんの15年ほど前まではルアーデザイナーはブランド看板の陰に隠れてしまって、表舞台に出づらい存在でしたが、ゴッドハンド加藤さんの...
へドン Heddon

モスボス Moss Boss X0515 / へドン Heddon

買ったけど使いどころが分からないので一度も投げたこともないルアーって誰でもありますよね。 セールワゴンの中で身を寄せ合って震えているのが不憫で助けてあげたのはいいけれど、レスキューした本人が持て余してしまうとい...
ジャークベイト

グライドハスラー Glide Hustler / ヴァガボンド Vagabond

日本では人気のないルアーの筆頭に挙がりそうなシンキングのリップレスジャークベイト。 海外ではグライドベイトと呼ばれ、ラパラのサブウォークやミロルアーのキャッチ5、ボーマーのハーキージャーキーなど、各社からリリー...
クランクベイト

フィンガリング コントロールデプス Fingerling Control Depth / クランクベイトコーポレーション Crankbait Corp.

ルアーはオサカナが相手だけに流行のファッションや世相などとは全く無縁のように思えますが、世の中の流れにうまく乗って大ヒットを飛ばした商品も存在します。 今日のゲスト、クランクベイトコーポレーションのフィンガリン...
タイトルとURLをコピーしました