クランクベイト

クランクベイト

リップレスクランクの最終型でありながら今も王者の座を譲らないキングオブマネーベイト ラトルトラップ Rat-L-Trap / ビルルイスルアーズ Bill Lewis Lures

今日は帰国後初めての更新。 タイマー設定じゃないリアルな更新は久々ですね。 ということで帰国第一回目のゲストはアメリカが誇る騒音爆撃機ビルルイスのラトルトラップでございます。 ...
クランクベイト

長く売れ続けるのはワケがある!超定番にして釣れ釣れのクランクベイト モデルA 6A Model A 6A / ボーマー Bomber

釣りを長くやってると、使う使わないに関わらず同じルアーを大量に買い込んでしまうという事がありますよね。 つまりそこには、釣具屋でそのルアー見つける ⇒ 見てるうちに過去のおいしい体験がフラッシュバック ⇒ 催眠術にかか...
クランクベイト

ほぼワンマイナスのコピーだけど意外と良く出来てる欧州からの刺客 ファットバイト Fatbite P047 / ウェスティンフィッシング Westin-Fishing

のんだくれは仕事柄もあって海外マイナールアーに過敏に反応してしまいます。 ぶっちゃけそれらのほとんどは日本市場には合わない物ばかりですが、中にはおおっ!と思うものもチラホラ。 今日紹介するファットバイトもそんなマイナーチームの一...
クランクベイト

妖しいドレスでアルファベット戦線に旋風を巻き起こしたクランクの名作 リフレクト’N Reflect ‘N / ビルノーマン Bill Norman

今はプラドコチームの一員としてDD22などの名作を安定供給してくれているノーマンルアーズ。 しかしルアーの戦国時代と言われた1980年代は、今のプラドコチームメンバーのそれぞれがライバル心を剥き出しにして熾烈なシェア争...
クランクベイト

パラニューク監修のセルフセンタリングアイ搭載クランクベイト アラシ サイレントスクエア#3 Arashi Silent Square #3 / ストーム Storm Lures

せっかく買ったのに使わないまま放置しておいて、ずいぶん経ってから使ってその良さに気付くってルアー、誰にもありますよね。 のんだくれの場合はコレ、ラパラストームのサイレントスクエア。 ラトリンスクエアのバリエーショ...
カベラス Cabela's

スクエアビル戦争に局所戦で挑んだカベラスの高浮力クランクベイト ポークチョップ Pork Chop / カベラス Cabela’s

今回は久々に、スゲーんだぜ!なルアーを紹介してみましょう。 彼の名はポークチョップ。 以前あっちのブログでも紹介した、知る人ぞ知るクランクベイトでございます。 (adsbygo...
クランクベイト

ウィグルワートのフォロワー?トンでもない!全く違うコンセプトで開発されたボトム攻略クランク ロッククローラー55 RkCrawler 55 / スプロ Spro USA

ルアーって実際に使ってみないとホント分かんないですよね。 その形状からある程度の動きは想像できるものの、泳がせてみたら予想外の動きでアゴが落ちるなんてのは決して珍しいことじゃありません。 もちろん...
クランクベイト

ラトルトラップとの熾烈な戦いを繰り広げた米国リップレスクランクの戦士 スポット Spot / コットンコーデル Cotton Cordell

この間紹介したデカ浮きスポットを使っているうちにふと思い付きました。 そーいやー最近オリジナルのスポット投げてないな あれってどんなブルブル感だったっけ? ラトルってどんな感じで響いたっけ? そんな事を考え始...
クランクベイト

名作の名前だけ使いたかった?新作にも関わらず雑な扱いをされた可哀想なシャッドプラグ ディープラトリンスィンフィン Deep Rattlin Thin Fin / ストーム Storm

現役で使ってる人には激アツでも、日本の市場全体で見てみると可哀想なポジションのルアーってのがいくつかあります。 最近ではロングビルミノーがそれに当たりますが、大抵は昔流行ったルアーがそうなる傾向にありますね。 し...
クランクベイト

なぜこのサイズだけ再販しないのか?! 持ってないと大損するチビデブクランク ファット”A” Fat “A” B04F / ボーマー Bomber

クランクベイトを取っ替え引っ替え投げてると、それまで無反応だったのにタイニーサイズに変えた途端にバイトが出はじめることがあります。 単にサイズがハマっただけなのか、波動が変わったからなのか、それともサウンドの周波数が変...
ウェイクベイト

バンディットの名を世に知らしめたスーパーシャロークランク フットルース Footloose / バンディットルアーズ Bandit Lures

フットルース誕生の裏にはあのクランクの影響があった? 1989年、ワンマイナスの登場で一気に需要が高まったスーパーシャロークランクのカテゴリー。 色々なメーカーから打倒ワンマイナスな商品がリリースされるも、なかなかマ...
クランクベイト

プラドコ買収前にひっそりと誕生しひっそりと消えていった千鳥アクションクランクベイト スクエアビル Squarebill / バンディットルアーズ Bandit Lures

フットルースなどの秀作を輩出するも、幾度となく繰り返されたモールド変更などが災いしたのか、イマイチ波に乗り切れないバンディットルアーズ。 のんだくれ的にはかなーりオススメのブランドなんですけどね。 そんなイメージ...
タイトルとURLをコピーしました